ソウル市総合ニュース

A A
  • G20サミットのボランティア団を公開募集

    SMG 2497
  • 6月30日までボランティア4,000人を募集 … 11月8日~11月13日までの6日間活動

    11月11日と12日の2日間開かれるG20ソウル・サミットの開催の成功を支援するため、ソウル市は「G20サミット・ボランティア団」を公開募集する。

    選抜されたボランティア団は、11月10日と11日に行われるG20ビジネスサミットの支援をはじめ、11月11日と12日に開かれるソウルG20サミットの開催を支援するなど、11月8日から13日までの6日間活動を行う。具体的には、G20サミットへの各国出席者と外国人訪問者のための宿舎別総合案内支援、観光・文化行事の案内、公共交通利用案内など、G20に出席する外国人向けの密着型サービスを提供するのが主な活動内容だ。

    ソウル市G20サミットの関係者は、「G20ボランティア団が、G20ソウル・サミットに出席するため韓国を訪れた多くの外国人に、‘大韓民国のブランド価値’の向上と‘世界の人々に温かい心で接するソウル’のイメージをアピールする‘ソウル市民間外交官’の役割を果たすことになるだろう」と説明している。

    G20ソウル市ボランティア団の募集・選抜

    • 募集期間 : 2010.05.27 ~ 06.30
    • 対  象 : G20参加国の言語を駆使できる韓国人または韓国居住の外国人
      ※外国人の場合、韓国語が可能な者
    • 選抜人数 : 4約4,000人(活動人数2,602人の150%を事前に選抜)
      分野別募集人数
      区分 ソウル市重点ボランティア分野 G20準備委員会
      分野 交通 宿舎 文化観光 行政支援 ビジネスサミットの支援
      人数 2,835 675 270 41 83

    • 募集方法 : 公開募集(1次 審査 : 電話インタビュー、2次 分野指定 : 書類および面接)
    • 選抜方法 : 言語能力のレベルテスト(1次)、書類審査・面接(2次最終選抜)
    • 選抜基準
      - 申請者の経験や能力、関連ボランティア経験の有無などをもとに選抜
      - 国際行事の特性上、英語能力の高い者を中心に選抜し、希少性を考慮して参加国の言語を駆使できる者には加算点を付与
    • 申込書受付方法
      - インターネット受付 : 市ボランティアセンターのホームページ(http://volunteer.seoul.go.kr)
      - 郵便・訪問受付 : ソウル市ボランティアセンターの事務室 (100-043 ソウル市中区 南山洞 3街34-5 南山ビル3階 302号)
      - ファックス受付 : 02-776-8481, 02-2274-73091
    • 合格者発表
      - 合格者発表予定日 : 2010.07.16(金)
      - ソウル市ボランティアセンターのホームページ(http://volunteer.seoul.go.kr) とソウル市庁G20サミットのホームページ(http://g20.seoul.go.kr)に掲載