国際交流ニュース

A A
  • 2016年ソウル特別市名誉市民推薦公告

    SMG 770
  •  ソウル市はソウル市政への功労が顕著であり、ソウル市民とソウル在住の外国人の鑑となる外国人をソウル特別市名誉市民に選定して名誉市民証を授与し、次のように対象者を推薦します。

    2016. 7. 4.
    ソ ウ ル 特 別 市 長

    1. 名誉市民推薦対象者の資格

    イ.外国人としてソウル市に継続して3年以上居住してるか、または総居住期間が5年以上の者の中から、下記の各号に該当する場合
    (イ) 対内・外的にソウル市のステータスを大きく向上
    (ロ) 市民の生活や文化活動の増進に大きく貢献
    (ハ) ソウル市の経済発展に大きく貢献
    (ニ) 科学・技術などの分野で先進技術を導入するのに大きく貢献

    ※ 外国人:韓国出入国管理局に外国人登録をすませた方
    (外交官など外国人登録免除者含む)

    ロ.ソウル市の居住期間が継続して3年以下(総在留5年以下)の者も、ソウル市政に積極的に協力して市政発展に寄与した場合は推薦可能

    ※ 市政発展に寄与した功績は審議委員会において別途評価・決定

    2. 推薦権者

    イ.公共団体の長
    (国家機関・地方自治体の長、またはそこから存立目的が付与された法人・団体の長)

    ロ.社会団体の長

    ハ.30人以上の市民(連帯署名が必要)

    3. 提出書類

    イ.推薦書1通:推薦者の捺印または署名が必要 推薦書様式ダウンロード(英文)
    – 推薦を受けた方の人的事項、主要経歴、功績事項などをハングルか英語で詳しく記載してください。

    ロ.写真1枚:推薦対象者が直近6か月以内に撮った写真(3.5cm×4.5cm)

    4. 推薦書の受付期間および受付方法

    イ.受付期間:2016年7月4日(月)〜7月29日(金)

    ロ.受付先:ソウル市庁国際交流担当官(ソウル市庁8階)

    ハ.受付方法:訪問受付または郵便受付
    – 郵便住所:ソウル中区セジョン(世宗)大路110 ソウル市庁8階 国際交流担当官(郵便番号:100-744)
    – Eメール:jrim@seoul.go.kr
    – 連絡先:02-2133-5267

    ※メールでの受付文書送付時には受付期間内に訪問または郵便を通じて提出書類の原本を提出しなければ無効です。

    5. 推薦対象者の審査および選定

    イ.あ. 私たちの市で推薦対象者に対して外国人登録番号、登録地住所、居住期間、住所・職業の変更事項などを出入国管理事務所庁で確認

    ロ.名誉市民証授与審査委員会の審査およびソウル市議会の議決を通じ、推薦対象者の公的内容を審査後に適格者を選定
    – 名誉市民証授与審査委員会の開催:’16.8月
    – ソウル市議会名誉市民証授与の議決:’16. 9月

    ※ 必要に応じて推薦してくださった方に推薦内容に対する資料補完および事実確認などを要請することがあります。

    6. 名誉市民の恩恵

    イ.名誉市民証書、メダル、ストール、カード授与

    ロ.市政関連委員会の委員に委嘱したり、市主管イベントに招待するなど、市政参加の機会を与える

    7. その他の事項

    イ.名誉市民の選定結果は、ソウル市議会の同意(議決)後7日以内に個別に通知します。

    ロ. 名誉市民証授与式は10月末の「ソウル名誉市民の日イベント」中にセジョン(世宗)文化会館[セジョン(世宗)ホール]で開催する予定です。

    ハ.提出された書類は一切返却せず、その他の詳しい事項は国際交流担当官(担当:キム・チョンリム、☎2133-5267)までお問い合わせください。