ソウル市総合ニュース

A A
  • 松坡区、国連環境計画(UNEP)公認のリブコムアワードを開催

    SMG 1945
  •     環境分野における国際機構である国連環境計画(UNEP)公認のリブコムアワード(LivCom Awards、環境に配慮した住みよいまちづくり国際賞)が、2011年10月27日から31日まで、ソウル特別市・松坡区(ソンパグ)で開催される。

    リブコムを開催    リブコムアワードは、環境に配慮した政策と住みよいまちづくりに多大な成果を上げた都市、さらには地球環境の保護に寄与した都市に与えられる賞である。2011松坡大会では、約400の都市が参加し、6月まで予選が行われ、10月末には60~70の都市まで絞られる。

        リブコムアワードは国連環境計画(UNEP)が認めた世界唯一の都市大会であり、環境管理に基づいた住みよいまちづくりに重点を置いている。都市民の生き生きとした生活、そして持続可能な環境政策の優れたケース(Best Practice)を選び、それを世界各国の都市に伝播するのに目的がある。

        松坡区はこのような国際大会を成功裏に開催するために、様々な関連イベントを開催し、都市環境も一段レベルアップさせる計画である。

        関連イベントとしては、学術大会、展示行事、文化・体験イベント、環境ツアーが行われる予定である。

        松坡区は2011リブコムアワード松坡大会を無事開催することで、来る環境時代に向けて、松坡区の国際競争力を一段高める計画である。