ソウル市総合ニュース

A A
  • 明日のための「私の仕事」を探そう – 「グリーンエネルギー就職エキスポ」開催

    SMG 1008
  •      ソウル市は、9日(火)と10日(水)の2日間、「グリーンエネルギー就職エキスポ」を開催した。このエキスポには110社の企業の参加があり、太陽光発電所、エネルギーコンサルタントなどの未来の韓国をリードするであろう有望なグリーン産業分野の様々な情報が提供され、同時に、会場では就職のための面接なども行われた。また、面接準備のための就職特別講座や、面接時のイメージコンサルタント、履歴書・自己紹介書の作成方法の指導、履歴書用の写真撮影など、求職者に必要な情報も提供された。

         今回のエキスポの特徴は、グリーンエネルギー分野に特化して開かれる韓国初のエキスポであるということである。さらに、当該分野の人材のためだけでなく、他分野の人々にも幅広い情報を提供する各種就職説明会が行われたという点だ。このエキスポの目的には、有望な職種の雇用創出の他、グリーン産業分野の輝かしい未来を積極的にアピールすることがある。無限の発展性を秘めているグリーン産業分野を多くの人々に紹介し、この分野を成長させることが国家産業全体に良い影響を及ぼすと考えるためである。

         今回の就職エキスポは、韓国知識経済部が主催した。エネルギー管理公団が主管する「大韓民国グリーンエネルギー大典」とも連携した結果、各種グリーン産業の情報交流の場になったと言える。