フェスティバル「2013ソウルを歩こう」

    9月の最終日曜日、光化門(クァンファムン)広場から盤浦漢江(パンポハンガン)公園までの7.6kmが歩行者天国になる。普段は車で溢れていた道路がこの日は歩行者と自転車のみが通れる市民の空間になるのである。

今回のイベントでは、ウォーキング同好会のメンバーを含む一般市民1万7千人が光化門広場から盤浦漢江公園まで徒歩または自転車で移動する。

  • 日付:2013年9月29日(日) 08:00~12:00
  • 場所:光化門広場(出発)、盤浦漢江公園(到着)
  • 主なコース:光化門広場~3号トンネル~盤浦漢江公園
    -徒歩:3号トンネル→緑莎坪駅→潜水橋→盤浦漢江公園(7.6km)
    -自転車:3号トンネル→盤浦大橋→瑞草3洞十字路ターニングポイント→盤浦漢江公園(15km)
  • 参加対象:ウォーキング同好会のメンバーを含む一般市民(約1万7千人)