文化/観光ニュース

A A
  • ハンガン(漢江)「ぼーっとする大会」開催

    SMG 1185
  • 2016ハンガンぼーっとする大会

    ソウル市は、2017年4月30日(日)15時から18時まで、マンウォン(望遠)ハンガン公園とソンサン(城山)大橋近くで、<2017ハンガンぼーっとする大会>を開催する。

    「現代人の脳をハンガンで休ませよう」というコンセプトで開催する<2017ハンガンぼーっとする大会>は、ユニークなパフォーマンスイベントだ。

    「ぼーっとする大会」は、手持ち無沙汰と眠気を克服し、ずっと何もしないというものである。参加者は、心拍計をつけて最も安定した状態を維持すると優勝者になる。大会優勝者にはトロフィーと賞状が授与される。

    参加希望者は、4月3日9時から4月6日18時までオンライン(https://www.spaceoutcompetition.com/)で受け付ける。外部評価委員団が、ぼーっとする大会への参加動機を重点的に検討し、最終的に70人の選手を選抜する予定だ。

    ※2017ハンガンぼーっとする大会参加申込は受付1日目にして3千5百人以上が応募したため、4月4日、早期に締め切った。

    <2017ハンガンぼーっとする大会>は、△開会パフォーマンス、△ぼーっとする気体操、△心拍数チェック(参加選手全員)、△参加選手市民投票、△授賞式の順で進行される。

    お問い合わせ:ハンガン(漢江)事業本部(82-2-3780-0799)