• ソウル市庁

    SMG 1249
  • 02_seoul_city_hall

    1926年に建てられたソウル市庁は、ルネッサンス風の石造建築である。また、市庁前のソウル広場は、1919年3月1日の独立運動と1987年6月の民主化運動の記憶を残す歴史的場所である。2002年のワールドカップの期間中、数万人の韓国のサッカーファンが詰め掛け、熱い応援を繰り広げた場所としても名高い。