文化/観光ニュース

A A
  • ソウル市、17日(月)に漢江(ハンガン)の夏のキャンプ場の予約を受け付ける

    SMG 1840
  •     ソウル市漢江事業本部は7月20日(土)から8月20日(火)まで、汝矣島(ヨイド)とトゥクソム漢江公園において 計400面を「漢江(ハンガン)の夏のキャンプ場」として運営する(汝矣島300面、トゥクソム100面)。

        キャンプ場の予約は6月17日(月)の一日のみ、午前10時から午後8時まで先着順で受け付ける。予約はインターネットホームページ(hangangcamping.co.kr)からのみ可能であり、先着順で決められる。料金はテント1面で20,000ウォンであり、テントはソウル市が設置するので個別に用意する必要はない。

        汝矣島とトゥクソムは比較的高地帯なので、あまり浸水することがなく、自然景観が美しい上、遊戯施設が多いためキャンプ場に選ばれたが、駐車場が常に満車状態なので、公共交通機関の利用をおすすめしている。