文化/観光ニュース

A A
  • ソウルキムジャン文化祭の体験プログラム受付

    SMG 372
  • ソウルキムジャン文化祭の体験プログラム受付

    ソウル市は、2017年11月3日(金)~5日(日)の3日間、ソウル広場一帯で開かれる「第4回ソウルキムジャン文化祭」に参加するキムジャン体験プログラム参加者やボランティアを募集する。

    ソウルキムジャン文化祭は、ユネスコ無形文化遺産に登録された「キムジャン文化」に関するすべての事柄を1か所で見て、体験し、味わえるソウルを代表するお祭りで、2017年にはこれまでの3年間の経験をもとに、キムジャンの分かち合いの伝統的価値とお祭りの遊び的要素を調和・結合させ、ソウルを代表する世界的な分かち合い文化祭りとして披露する計画だ。

    ソウルキムジャンガン体験プログラム受付

    2016年に行い好評を博した「ソウルキムジャンガン」では、家族単位でキムジャンをして持ち帰れる「我が家のキムジャンガン」、韓国の名人のキムジャン実演を見られる「名人のキムジャンガン」、専門シェフからユニークなキムチ料理を学ぶことができる「シェフのキムジャンガン」、外国人を対象に運営される「外国人キムジャンガン」という計4つのプログラムが設けられる。

    2017年9月7日から計600人をホームページを通じて先着順で募集し、ホームページで希望する名人のキムチを選択してプログラムに参加する。会場には宅配便ブースが設けられ、現場から自分が漬けたキムチを家に送ることができる。(宅配費用は自己負担)

    ソウルキムジャン文化祭ボランティア募集

    「第4回ソウルキムジャン文化祭」では、ボランティアを120人募集する。ソウルキムジャン文化祭のボランティアは、主体的にプログラムを企画・運営し、お祭りの準備過程から直接参加して、様々な分野で活動する。

    募集分野は▲分かち合い(キムジャン分かち合いサイト/物資管理及び運営)、▲展示・広報(展示館体験及び運営/現場案内及び通訳)、▲キムチ楽広場(キムチ想像遊び場運営)、▲広報(写真撮影及びSNS管理)に区分される。お祭りへの情熱を持った満18歳以上の韓国国民なら誰でも応募でき、韓国語での意思疎通が可能な海外同胞、韓国在住の外国人も応募できる。

    募集期間は2017年9月25日(月)までで、ソウルキムジャン文化祭ホームページ (http://www.seoulkimchifestival.com)にて受け付けている。書面審査により最終的に選抜されたボランティアは、10月にオリエンテーションを行い、事前活動とお祭り期間中にソウル広場一帯のイベント会場などで活動することになる。選抜されたボランティアにはユニフォーム、記念品などが提供される。また、ボランティア必須参加時間により履修の場合はボランティア認証書が発行され、優秀ボランティア活動者にはソウル特別市長より表彰が行われることが計画されている。

    お問い合わせ
    ▶ ホームページ : www.seoulkimchifestival.com
    ▶ メールアドレス : skcfestival@gmail.com

    ソウルキムジャン文化祭の写真

    キムジャン分かち合い キムジャン分かち合い
    キムジャン分かち合い キムジャン分かち合い
    ソウルキムジャンガン ソウルキムジャンガン体験プログラム
    ソウルキムジャンガン ソウルキムジャンガン体験プログラム