文化/観光ニュース

A A
  • インドネシアのインセンティブ団体観光客、タルンイを体験

    SMG 362
  • インドネシアのインセンティブ団体観光客、タルンイを体験

    2017年4月24日~27日の間、インドネシアAXA(保険会社)の従業員100人が、インセンティブ観光によりソウルを訪問した。ソウル市は、ソウルを訪問した従業員を対象に、ヨイド(汝矣島)ハンガン(漢江)公園にて「ハンガン(漢江)タルンイツアー」を開催した。

    特に、この日の行事ではパク・ウォンスン(朴元淳)市長も2.5kmの全コースを一緒に自転車で走り、ソウルを代表する観光名所ハンガンと、外国人も気軽かつ簡単に利用できる公共自転車タルンイを同時に直接体験した。

    MICE観光客誘致に拍車をかけるため、ソウル市は2017年末までの限定で「ソウル特別体験プログラム」を運営している。今回のインドネシアAXA従業員は、「ソウル特別体験プログラム」に参加した最初の団体である。

    ※ソウル特別体験プログラム(2017年4月~12月)

    • ① [新規観光地] ソウルロ7017ウォーキング体験
    • ② [自然] ハンガン(漢江)サイクリング体験
    • ③ [歴史] ハニャン(漢陽)都城トレッキング
    • ④ [伝統] 韓服、ハングル、伝統楽器など「ソウルMICEアライアンス」会員社運営プログラム
    • ⑤ [韓流] K-POPダンスまたは韓流メイク体験
    • ⑥ 韓国の旅行会社が提案するプログラム(採択された場合)

    *ソウルMICEアライアンス: ソウルMICE産業の育成と共同マーケティングを目指し、2010年に発足した官民協力体で、現在MICE関連コンベンションセンター、ホテル、旅行会社、国際会議企画会社、公演団体などの関連企業(計230社)が加入している。

    「ソウル特別体験プログラム」支援計画

    ❍ 支援対象

    2017年12月までにソウルを訪問する企業会議・インセンティブ観光団体で、ソウルで連続2泊以上、総参加者の宿泊累計が100泊以上の場合

    ❍ 支援内容

    Indonesian_Incentive_Tourists_Ride_Seoul_Public_Bicycles_txt

    ❍ 支援申込:オンライン受付 http://kr.miceseoul.com/support/corporate.php

    ※お問い合わせ先:ソウル観光マーケティング(株)、82-2-3788-0826

    • 【 伝統文化体験 】
    • - ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村): 韓服体験、伝統文化遺産解説
    • - ミョンドン・チョンドン(貞洞)劇場: チャング、パンソリ体験、韓国舞踊
    • - ヘラ・ファンタスティック: 打楽パフォーマンス、伝統演戯体験
    • - コリアハウス: ビビンバ+韓服+民俗公演、料理体験、工芸体験 (韓紙工芸、タル(仮面)づくりなど)、芸能体験(舞踊、服飾など)
    • - 国立ハングル博物館: フォントで描くハングル
    • - サムチョンガク(三清閣): 生活茶礼、伝統音楽:チャング、伝統タル(仮面)、民画体験、 キムチづくり、マッコリづくりなど
    • - ムゲウォン(武渓園): 伝統文化体験プログラム