ソウル市総合ニュース

A A
  • 「第16回観光写真公募展」開催

    SMG 1758
  •     ソウル市は、ソウルの隠れた魅力を発掘し、ソウル関連の優秀な写真コンテンツを確保するため「第16回ソウル観光写真公募展」を開催する。

        「ソウル観光写真公募展」は、魅力的な観光地としてのソウルのイメージアップをはかるために1996年から開催されており、2010年には5千人が作品を出品するなど大好評だ。今年は、外国人の参加を積極的に奨励しているだけに、大勢の韓国および外国人の参加が期待される。

        今回の写真公募展の出品部門は、一般、専門家など、幅広い層の参加奨励のため「一般」と「特別」部門に分かれ、公募期間は7月7日から8月26日までの51日間だ。今年は特に、ソウルならではの個性的なイメージを発掘し、韓国および外国人の参加を奨励するために、特別部門の公募を「ロモグラフィー」社が担当する。

        公募展の授賞内容は豊かだ。一般部門は、テーマ別の20人を選定し賞金総額4千万ウォンと、前回の第15回観光写真コンテストに比べて金額が大幅に増加した。前年度は大賞300万ウォン、金賞100万ウォンだったが、今年は大賞500万ウォン、金賞300万ウォンに増額し、より豊かになった。特別部門は、ロモグラフィーのカメラを副賞として贈呈し、優秀作は「Lomography City Guide Seoul」に掲載されるなど、様々な特典が与えられる。

    ソウル観光写真展ウェブサイト: http://photo.visitseoul.net

    ロモグラフィーウェブサイト: www.lomography.co.kr

    問い合わせ
    - 一般:ソウル観光マーケティング(株)写真公募展担当 Tel: +82-2-3788-0852, mjkim@seoulwelcome.com
    - 特別:ロモグラフィーコリア公募展担当 Tel: +82-2-326-0255, magazine@lomography.co.kr

    2010年度受賞作