文化/観光ニュース

A A
  • 「ソウルロ7017」開場100日

    SMG 240
  • 47年間にわたり車だけが行き交っていた高架道路から、韓国初の高架歩道に生まれ変わった「ソウルロ7017」が、開場100日を迎えた。

    開場以降、猛暑と豪雨がつづく天気の中でも、100日間で計380万人(2017年5月20日から8月27日までの予想累積訪問客数)が「ソウルロ7017」を訪問した。平日は1日平均2万人、週末はその2倍の約4万人が訪れ、外国人観光客数も20万人に達した。

    スンニェムン(崇礼門)、ソウル駅をはじめとする歴史的な建築物、高層ビル、鉄道などのソウルの多彩な姿を一目で見渡せる高架歩道、その道の上で出会える228種の花と木、また夕方には紺青に染まる神秘的な夜景まで、「ソウルロ7017」の多彩な魅力は、韓国は無論のこと海外にも伝えられ、新しい撮影スポットとして浮上している。韓国内外で計40件余りのコマーシャル、ドラマ、旅行番組の撮影がこれまで100日間に行われた。

    人工地盤の上の生命力も一層活気を増している。草一本なかったソウルロに根を下ろした228種(24,000本)の花や木は、梅雨と猛暑を乗り切り、約93~97%の生存率を示して華やかさを添えている。

    ソウルロ運営における最優先事項は、第一にも第二にも「安全」である。開場序盤であるだけに、現在も不備な点などの補完が続けられている。安全諮問委員会の意見を反映させて、欄干への案内文の掲示、案内放送の実施、欄干下部の安全ネット設置など安全対策を強化し、24時間総合状況室も運営している。

    このように、ソウルロ7017は歩行、歴史・文化、産業経済、生活環境、共同体再生を切り開くガバナンスと連結のプラットフォームとしての役割を忠実に果たすため運営の充実化に努めている。

    <開場100日記念「ソウルロ100日間の自然」展示会を8月26日から9月1日 まで展示、その他の展示‧お祭りも相次いで開催 >

    一方、ソウル市は開場100日を記念して、100日祝いとして「ソウルロ100日間の自然」展示会を8月26日(土)から9月1日(金)まで7日間開催する。

    また、9月からは、秋に備えてフォトゾーンでセルフウェディング撮影などができる「愛の写真館」、お昼休みの合間に昼寝を楽しめる「昼寝の余裕」、帰宅途中にその場に居合わせた見知らぬ人々とボードゲームを楽しめる「露天ボードゲームカフェ」などの常設プログラムと多彩な展示・お祭りが催される。

    イベントの様子

    イベントの様子
    人形劇「オヌリ」人形劇「オヌリ」 バラステージ公演バラステージ公演
    ハローアーティスト展示ハローアーティスト展示 夏祭り「ソウルロgo」夏祭り「ソウルロgo」
    市民掲示板の外国人の感想市民掲示板の外国人の感想 ムクゲ祭りムクゲ祭り
    手製靴縫製協会の連携広報手製靴縫製協会の連携広報 ボランティアガーデニングボランティアガーデニング

    ボランティアガーデニング

    □ 人と人をつなぎます。(マンリ洞広場中心のお祭りとイベント)

    イベント名 概要 予想人数
    ソウルロ
    100日間の自然展示会
    - 期間:2017年8月26日~9月1日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:環境造景大典出品作、花卉、細密画など展示
    500人
    2017生命と愛の大祝祭
    「ぜんぶ大丈夫」
    - 期間:2017年9月2日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:生命パフォーマンス、フラッシュモブ、広報ブースを運営
    1,000人
    ファーマーズマーケット - 期間:2017年9月2日
    – 場所:マンリ洞ユンスル周辺
    – 内容:都農交流の活性化のための農水特産物販売
    500人
    ソウル公正観光祭り - 期間:2017年9月6日~9月8日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:公正観光の広報、旅行テーマ図書展示、コンサート
    1,000人
    障害者
    オウルリムハンマダン
    - 期間:2017年9月9日~9月10日
    – 場所:ソウルロ全区間
    – 内容:公演、特技自慢など
    500人
    大腸がん
    ウォーキングイベント
    - 期間:2017年9月12日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:大腸の健康に対する関心向上のためのウォーキングイベント、展示など
    1,000人
    世界文字
    シンポジア2017

    - 期間:2017年9月14日~9月17日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:文字をテーマにした公演・展示などのプログラム運営
    3,000人
    ソウルストリートアート
    シーズンフェスティバル
    - 期間:2017年9月22日~10月1日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:パフォーマンス、文化芸術公演など
    3,000人
    ソウル名山トレッキング - 期間:2017年9月23日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:マンリ洞広場~ナムサン(南山)トゥルレギルなどをトレッキング
    1,000人
    2017開かれた音楽の日 - 期間:2017年9月23日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:ソウルトゥッティアンサンブルによる演奏
    500人
    ソウルを歩こう
    フェスティバル
    - 期間:2017年9月24日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:マンリ洞広場~ハンガン(漢江)公園を歩くフェスティバル
    1,000人
    ストリートアート
    フェスティバル
    - 期間:2017年10月5日~10月8日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:文化芸術公演、パフォーマンスなど
    3,000人
    統一博覧会 - 期間:2017年10月12日~10月15日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:統一に関する公演、展示
    10,000人
    クンセプロジェクト - 期間:2017年10月16日~10月18日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:演劇公演
    500人
    乳がん意識向上
    キャンペーン
    (ピンクリボン)

    - 期間:2017年10月20日~10月21日
    – 場所:バラマダン、高架上部
    – 内容:公演、トークショー、パフォーマンス
    5,000人
    「ソウルロつなぐ
    Festival」秋祭り
    - 期間:2017年10月21日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:公演、体験ブース
    1,000人
    韓英交流の年記念
    コネクティッドシティ
    - 期間:2017年10月25日~10月29日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:ミュージック、プレイアブルなど
    5,000人
    ソウルロ我が町祭り - 期間:2017年11月2日~11月5日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:チュンリム(中林)総合社会福祉館と共に楽しむ地域住民祭り
    500人
    韓英交流の年記念
    コネクティッドシティ
    - 期間:2017年10月25日~10月29日
    – 場所:マンリ洞広場、高架上部
    – 内容:ミュージック、プレイアブルなど
    5,000人
    ソウルロ我が町祭り - 期間:2017年11月2日~11月5日
    – 場所:マンリ洞広場
    – 内容:チュンリム(中林)総合社会福祉館と共に楽しむ地域住民祭り
    500人
    秋祭り
    ウォーキングデー
    - 期間:2017年11月11日
    – 場所:ソウルロ全区間
    – 内容:ウォーキングと公演
    500人
    冬祭り
    光から世界へ
    - 期間:2017年12月1日~12月30日
    – 場所:ソウルロ全区間
    – 内容:光と氷の展示・体験
    50,000人

    □ 人と自然をつなぎます。

    イベント名 概要
    ハローアーティスト展示 - 期間:2017年7月~9月10日/9月22日~11月9日/11月20日~
    – 場所:ソウルロ展示館
    – 内容:NAVER文化財団後援、イ・ウソンほか3名の作家の作品を継続的に展示
    ユンスル活用プログラム - 期間:2017年8月~12月
    – 場所:ユンスル
    – 内容:舞踊、瞑想、サウンドアート展示など約20のイベント
    ソウルロバスカーズ - 期間:2017年8月~10月
    – 場所:ソウルロ全域
    – 内容:多彩なジャンルのストリート公演
    ソウルロ愛の写真館 - 期間:2017年8月26日/8月27日/9月2日/9月3日 (3回)
    – 場所:バラマダン
    – 内容:植物の植木鉢を背景にしたフォトゾーン提供
    ソウルロ旅立つ
    小さなコンマ
    - 期間:2017年8月24日~10月23日
    – 場所:バラマダン・木蓮マダン
    – 内容:露天ボードゲーム(7回)、昼寝の余裕(7回)、芸術相談所(2回)、ツーリストブッククラブ(6回)など
    ソウルロ市民と
    通ずる
    - 期間:2017年8月~12月
    – 場所:ソウルロ全域
    – 内容:人形劇定例公演(10回)、ソウルロ共感覚遊び(30回)、植物お絵描き教室(15回)、解説のある散歩(75回)