メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

経済ニュース

  • 欧州市場にK-ファッションをアピール、パリファッションウィークにてメンズファッションブランドが6月デビュー

  • ソウル市総合ニュース SMG 1,353

    ソウル市は、3月2日(木)から3月5日までの4日間にわたってパリのブロンニャール宮殿(Palais Brongniart)にて開催された「2023F/Wパリファッションウィーク・トラノイ(TRANOI)展示会」で、6つの韓国レディースファッションデザイナーブランドの展示館運営が盛況を博したと発表した。

    ソウル市は、2022年春から「パリファッションウィーク」公式受注展示会である「トラノイ」と業務協約(MOU)を締結して、パリファッションウィーク期間中にソウルファッションウィーク専用館を設置し、韓国のデザイナーブランドの海外セールスを支援している。

    2023F/Wトラノイ展示に参加したソウルファッションウィークの6つのレディースウェアブランドは、「クァク・ヒョンジュ・コレクション(KWAKHYUNJOO COLLECTION)」、「ドゥカン(DOUCAN)」、「ライ(LIE)」、「ムアム(MMAM)」、「ヴィーガンタイガー(VEGAN TIGER)」、「ティバッグ(tibaeg)」である。

    市は、今回のトラノイ展示会で各ブランドの受注成果(契約)を高めるため、トラノイ側と専担セールスチームを組んで、カスタマイズ相談を実施した。また、オンラインB2Bビジネスプラットフォーム「ルニューブラック(LENEWBLACK)」への出店支援と企画展開催を通してオンライン受注相談を支援し、展示現場に訪問できないバイヤー(買い手)のためにライブ配信を行った。市は、ソウルファッションウィークトレードショーでアフターケアを行って契約まで結べるよう、今後とも管理を続けていく予定だ。

    パリでの受注展示会スケジュールを終えたデザイナーたちは、つづけて3月15日(水)から19日(日)まで開催されるソウルファッションウィークに参加する。トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)にて、韓国内外の招待客の前で多彩なブランドファッションショーを披露する予定だ。

    欧州市場における「K-ファッション」への関心が日増しに高まるなか、市は来る6月22日(木)から25日(日)までの4日間、パリのガレージ・アメロ(Garage Amelot)にて実施される6月パリトラノイ展示に、5つの韓国メンズファッションデザイナーブランドに対して支援を拡大する。

    ソウル市は、実質的な受注成果につながるようセールス、広報、マーケティングなどを強化して、ソウルファッションウィークが韓国デザイナーの海外進出のための魅力的な登竜門になるよう支援していく計画だ。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に