メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • ソウル市、秋夕連休に文化芸術プログラムを準備

  • ソウル市総合ニュース SMG 318

    Culture

    ソウル市は秋夕を迎えるにあたって、ソウルの各所で多彩な文化芸術プログラムを用意した。 まず、ソウルを代表する伝統体験空間であるナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)、ウンヒョングン(雲峴宮)、トニムン(敦義門)博物館村では歳時風俗体験イベントが開催される。また、ソウル工芸博物館、トニムン(敦義門)博物館村では観覧客が伝統づくり体験をすることができるプログラムを準備している。そして、ソウル歴史博物館、ソウル工芸博物館、ハンソンベクチェ(漢城百済)博物館では、秋夕連休期間中に博物館を訪れた家族ぐるみの観覧客のために特別なイベントを開催する。

    青春劇場では高齢者の方のために古典映画を上映し、秋夕当日である9月10日(土)にはペ・イルホ、オ・ウンジュ、チョン・ウォンジュなどが参加する特別公演「青春歌謡舞台」を開催する。青春劇場に足を運んだ高齢者の観客全員のためソンピョン分かち合いイベントも実施する。この他にも、トニムン(敦義門)博物館村では秋夕連休期間中「フリーマーケット」を開催して秋夕をより豊かにし、ソウル文化財団の『サーカスキャバレー』は文化備蓄基地を韓国内外からのサーカス公演と体験プログラムが盛りだくさんの場所へと変貌させる。

    その一方で、自宅でくつろぎながら文化芸術プログラムを楽しみたい市民のため、秋夕期間中はソウル市文化本部YouTubeチャンネル「文化でトダクトダク」に若き国楽者の国楽映像が順を追ってアップロードされる。

    より詳しくは、ソウル文化ポータル(http://culture.seoul.go.kr、韓国語)から確認することができる。ソウル市のご用意した文化芸術プログラムにより、ご家族と共に感性あふれる楽しい連休になることができたら幸いである。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に