メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

福祉/健康/安全ニュース

  • ソウル市、「日常防疫の中で安全な秋夕」総合対策

  • ソウル市総合ニュース SMG 155

    Family

    ソウル市は、9月7日(水)から13日(火)までの7日間、「2022秋夕総合対策」を施行する。

    特に2022年の秋夕は、ソーシャル・ディスタンシング解除(2022年4月)以降に初めて迎える名節であるため、安全かつ健康な名節とすることを重視している。「防疫」と「日常」が調和をなす中で、新型コロナの再拡散を徹底して防止し、秋の台風など風水害対策にも万全を期して、安全かつ健康な名節となるよう にすることが目標である。

    まず、死角のない新型コロナの検査・治療システムを実現するために、保健所・選別診療所・臨時選別検査所を各自治区につき1か所以上運営し、新型コロナ専門治療病床を合計1,001床運営する。救急患者のための応急医療機関(50か所)と応急医療機関(17か所)も24時間稼働する。

    地下鉄・市内バスの終発時間延長運行(10~11日)も再開する。室内外の市立葬儀場も通常通りの運営を行い、マンウリ(忘憂里)、ヨンミリ(龍尾里)1・2市立墓地を経由する市内バス4路線についても1日当たり49回増便(10日~11日)する、

    その他にも、① 自治区選別診療所及び臨時選別検査所の運営時間・日程、② ワンストップ診療機関、③ 名節・休日運営薬局、④ 公共交通機関の終発時間及び伝統市場の駐車など、市民からの問い合わせが多く寄せられる内容については、「ソウル市ホームページ2022秋夕特別ページ」、120茶山(ダサン)・コールセンターなどさまざまなチャンネルを通じて迅速かつ便利に案内する予定だ。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に