メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

ニュース

  • ソウルの魅力とアイデンティティが込められた新「ブランド」により、グローバルTop5都市を目指す

  • ソウル市総合ニュース SMG 8,727
    • 8月16日(水)新しい都市ブランド「Seoul, My Soul(ソウル、マイソウル)」発表
    • ソウルの魅力を感じさせるピクトグラム(ハート・感嘆符・スマイル)を利用して軽快に表現…多方面に活用
    • オ(呉)市長「新ブランドを通じて、市民がより幸せで世界的に注目される都市へと成長」
    市民はもちろんのこと世界中の人々にとって、「ソウル」が喜びや幸せ、満足、楽しさなどさまざまな想いが集まる都市として記憶されることを願った、ソウル市の新規都市ブランドが誕生した。世界の人々の心の中に刻まれるそのフレーズとは、「Seoul, My Soul(ソウル、マイソウル)」である。

    ソウル市は16日(水)、 ソウルの新たな都市ブランド「Seoul, My Soul(心が集まればソウルになります)」を発表した。市民参加を通じて、3月に最終的に選定されたスローガン「Seoul, My Soul(ソウル、マイソウル)」にデザインと意味を付与して、ソウルならではのアイデンティティと独創性を込めたブランドを初公開した。

    SEOUL MY SOUL서울 마이 소울

    市は、2022年8月から「ソウルの価値探し」単語公募展を開催し、市民が考えるソウルのアイデンティティを探り出した。その後、「ブランドスローガン」を開発し、4つの案に対する1次・2次選好度調査を実施したところ、「Seoul, My Soul(ソウル、マイソウル)」が63.1%を獲得して最終的に選定された。

    「ブランドスローガン」のデザイン開発過程を経て、2023年5月にデザインコンセプト選好度調査とブランドデザイン公募(2023年5月~6月)を並行し、市民の意見聴取と専門家による検討・諮問、デザイン補完をすることで、最終的にブランドが完成した。

    都市名「Seoul(ソウル)」を前面に配置し、心(ハート)・経験(感嘆符)・楽しさ(スマイル)を意味する絵文字「ピクトグラム」で注目度を高めた。世界中の誰もがブランドに込められた意味を把握できるよう、軽快なカラーのピクトグラムを適用した。

    キーワード
    キーワード ピクトグラム 意味
    LOVE ハート型アイコン ソウルに向けた気持ちが集まって愛で満ち溢れたソウル
    INSPIRE 感嘆符アイコン 多彩かつ新たな経験を届ける都市ソウル
    FUN 笑い模様アイコン 楽しく魅力にあふれた魅力都市ソウル

    서울마이소울 마음이 모이면 서울이 됩니다

    また、「心が集まればソウルになります」というハングルのサブタイトルを追加することで、ソウルの中心には「市民」がおり、ソウルに対するさまざまな心が集まってより良いソウルを築いていくという意味を加えた。

    ソウル市は、新規ブランド「Seoul, My Soul(ソウル、マイソウル)」を、市民だけでなく韓国人・外国人にとってすでに馴染みのあり完成度の高い既存のソウル観光ブランド(MY SOUL SEOUL(マイソウル・ソウル))を応用することで、都市の魅力を広くPRするために大々的に活用していく計画だ。

    オ・セフン(呉世勲)ソウル市長は、「原石のような都市『ソウル』の潜在力と魅力を正しくアピールし、グローバルTop5都市へと大きく成長するためには、新たな都市ブランド開発は必然のこと」と述べ、「ソウルのアイデンティティ『ソウルらしさ』を込めた新ブランドを通じて、市民がより幸せかつ世界的に注目される都市に発展できるよう、最善を尽くしていきたい」と語った。

    ソウル新規ブランドポスター

    SEOUL MY SOUL 마음이 모이면 서울이 됩니다

    마음이 모이면 서울이 됩니다

    SEOUL MY SOUL

    서울 마이 소울

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に