メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

ニュース

  • オ・セフン(呉世勲)市長、「CES 2024」出席のため米国へ…ソウル企業のセールス・投資誘致に取り組む

  • ソウル市総合ニュース SMG 274

    • 1月8日(月)から4泊7日の日程で米国ラスベガスを訪問し、「CES 2024」に出席
    • ソウルイノベーションフォーラムにて10月に開催予定の「ソウルスマートライフウィーク」について中長期ロードマップの発表など

    オ・セフン(呉世勲)ソウル市長が、地上最大のICT(情報通信技術)博覧会「CES 2024」に出席するため、米国へ赴く。

    ソウル市は、オ・セフン(呉世勲)市長が1月8日(月)から4泊7日の予定で米国ネバダ州ラスベガスを訪問、「CES 2024」の『ソウル館』に参加する企業を激励し最新のグローバル技術の動向を視察する一方で、ソウルへの投資誘致と「魅力特別市」の構想にも取り組むと発表した。

    ※ ソウル市は2020年からCESに参加して『ソウル館』を運営し、ソウル企業の投資誘致とセールスを支援している。

    今回の出張でオ(呉)市長は、「CES 2024」への参加だけでなく、▲「ソウルスマートライフウィーク」ロードマップ発表、▲「2024MLBワールドツアーソウルシリーズ」開催に関してMLB国際事業管掌副社長との面談、▲先端公演施設「MSG Sphere」の視察などを通じてソウル企業のセールスを支援し、「魅力都市ソウル」を具体化する方法について構想する予定だ。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に