メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

スマートシティニュース

  • 5兆ウォンの「ソウルビジョンファンド」組成開始…ソウル市、2023年に1兆ウォンを組成して未来のユニコーンを育てる

  • スマートシティニュース SMG 801

    関連画像

    • 6分野に特化したファンドにより投資エコシステムを強化、ソウル市予算と政府・民間財源を合わせて投入
    • ソウルビジョン2030ファンド、初年の目標組成金額は1兆ウォン…4年間で5兆ウォンを組成して攻撃的な投資に乗り出す
    ソウル市が、5兆ウォンの「ソウルビジョン2030ファンド」の組成に乗り出す。組成初年となる2023年は、1兆ウォン規模のファンド組成を開始する。

    ソウル市は、4年間にわたり計5兆ウォンを組成(2023~2026年)して、ロボット・バイオ医療・フィンテック・人工知能など未来産業のスタートアップ育成システムの基盤を固め、革新的なスタートアップがユニコーンとして成長するよう投資する。

    市は、ベンチャーやスタートアップが直面する資金調達の困難を克服できるよう、「ソウルビジョン2030ファンド」を6つの分野別に組成する。

    [ 2023年ソウルビジョン2030ファンド組成計画 ] (単位:億ウォン)

    [ 2023年ソウルビジョン2030ファンド組成計画 ] (単位:億ウォン)
    分野 合計 スケールアップ デジタル大転換 創業支援 バイオ 文化コンテンツ 第一歩同行
    オープンイノベーション グローバル デジタル ロボット 再挑戦 一般
    組成目標 10,650 1,375 1,375 2,000 800 1,200 1,900 1,500 500
    ソウル市出資額 700 100 100 50 50 40 60 100 100 100
    ※ スケールアップファンド(オープンイノベーション)、創業支援ファンド(再挑戦)は上半期に出資完了

    2023年には、ソウル市の予算700億ウォンを出資し、政府のファンド・オブ・ファンズと民間投資資金を連携させて、年内に1兆650億ウォンのファンド組成を開始する。組成されたファンドは、初期段階から後期段階まで、全周期にわたって革新企業を対象に集中的に投資される。

    「ソウルビジョン2030ファンド出資事業」についての詳細は、ソウル市ホームページ(www.seoul.go.kr)及びソウル経済振興院ホームページ(www.sba.seoul.kr)にて確認でき、受付期間内に書類を準備して提出することで申込が可能である。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に