メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

経済/投資

「インベストソウル」発足2周年…積極的な投資誘致により歴代2位でソウル市のFDIをけん引

ニュース

2024/02/13 1,003

「インベストソウル」発足2周年…積極的な投資誘致により歴代2位でソウル市のFDIをけん引

ソウルのFDI147億ドルを達成…投資先としての魅力アップ、今年も積極的な投資誘致により成果を目指す 今月で発足2周年を迎えるソウル市投資誘致専門機関「インベストソウル(Invest Seoul)」の積極的な投資誘致活動により、昨年、ソウル市が海外直接投資(Foreign Direct Investment。以下、FDI)において誘致金額で歴代2位に相当する成果を上げたことが分かった。 ソウル市によると、2023年のFDI額は147億ドルで、発足時の2022年の107.3億ドルに比べて37%(+39.7億ドル)増加した。特に、金融・保険業(86.5億ドル、+43.1億ドル)と新規投資(56億ドル、+24億ドル)で過去最大を記録するなど、金融部門で潜在力を持つ魅力的な投資先として、ソウルが世界から注目されていることが確認できた。 ※ソウルのFDIにおける歴代1位:2021年180億ドル 今年の2024年、インベストソウルは、世界の投資家に向けて投資しやすい都市「ソウル」を積極的にアピールし、投資決定から投資の実行、安定したソウルでの定着まで、投資誘致の全過程に対するワンストップトータルケアサービスを強化し、ソウルへのFDIの流入を最大限引き出す計画だ。 ホームページ(英語):https://investseoul.org/eng/mainPage.do ロンドンIR(2023年3月) ソウル市とベスタス社がMOUを締結(2023年3月) ニューヨークIR(2023年9月、投資家向けソウルフォーラム) ソウル市とDIFCがMOUを締結(2023年10月) ソウル市長とDIFC総会長との面会(2023年10月) 中東IT展示会に参加(2023年10月、EXPAND NORTH STAR)
ソウル市、「ソルラル(旧正月)の準備は伝統市場が一番」…61の伝統市場で最大30%割引セール

経済ニュース

2024/02/08 1,094

ソウル市、「ソルラル(旧正月)の準備は伝統市場が一番」…61の伝統市場で最大30%割引セール

12日(月)まで「ソルラル(旧正月)特別イベント」を開催、ソルラル用品・農産物・畜産物5~30%割引セール 各市場では購入金額に応じてオンヌリ商品券をプレゼント、伝統遊戯体験イベントも行う ソウル市はソルラル連休最終日の12日(月)まで、ソウル市内の61の伝統市場が祭祀用品や農産物、畜産物を対象に最大30%割引セールなど「ソルラル(旧正月)特別イベント」を行うと発表した。一定金額以上を購入した方にオンヌリ商品券または贈呈品をプレゼントするイベントも同時開催する。 (24区61市場) 2024年ソルラル(旧正月)における各伝統市場のイベントの詳細計画 ※各市場の状況に応じて変更の可能性あり 2024年ソルラル(旧正月)における各伝統市場のイベントの詳細計画 連番 区別 市場名 日程 イベント内容 1 カンソ(江西)区 ファゴク(禾谷)ポンドン(本洞)市場 1月月29日(月)~2月12日(月) – 祭祀用品の割引セール– 購入した方にオンヌリ商品券をプレゼント(3万ウォン以上は5,000ウォン券、5万ウォン以上は1万ウォン券、7万ウォン以上は2万ウォン券) 2 クァナク(冠岳)区 ナンゴク(蘭谷)路地型商店街 2月7日(水)~2月8日(木) – 祭祀用品の割引セール– 購入した方にオンヌリ商品券をプレゼント(5万ウォン以上は1万ウォン券、10万ウォン以上は2万ウォン券) 3 クロ(九老)区 コチョク(高尺)路地市場商店街 2月5日(月)~2月9日(金) – 祭祀用品の割引セール– 景品をプレゼント 4 ケボン(開峰)中央路地型商店街 2月5日(月)~2月24日(土) – 祭祀用品の割引セール– 2万ウォン以上購入した方に抽選券をプレゼント 5 クムチョン(衿川)区 テミョン市場 2月3日(土)~2月1月0日(土) – 祭祀用品の割引セール– 購入した方にオンヌリ商品券をプレゼント(3万ウォン以上は5,000ウォン券) 6 トクサンドン(禿山洞)牛市 1月29日(月)~2月8日(木) – 購入した方にオンヌリ商品券をプレゼント(3万ウォン以上は5,000ウォン券) 7 トボン(道峰)区 サンニダンギル(双理団通り)商店街 2月1日(木)~2月8日(木)...   Read more
ソウル市、2021年の市民1人当たりGRDPが4万ドルを初突破…前年比3.4%増

経済ニュース

2023/12/27 1,249

ソウル市、2021年の市民1人当たりGRDPが4万ドルを初突破…前年比3.4%増

コロナ禍前よりも金融・保険(23.2%)、情報通信(8.3%)は成長傾向…宿泊・飲食(-24.2%)、文化・その他(-10.4%)などは低迷 その前年に比べソンドン(城東)区(10.9%)、ヨンドゥンポ(永登浦)区(7.2%)、カンソ(江西)区(6.4%)の順に高い成長率を示す 2021年の1年間でソウル市内で生産されたすべての財貨・サービスを市場価値に換算して評価したところ、域内総生産(GRDP;Gross Regional Domestic Product)は472兆400億ウォン(全国の22.7%)規模であることが分かった。ソウル市の推計人口(950万1,528人)を基準として1人当たりGRDPは4,968万ウォンで、これを基準為替レートで評価した場合の1人当たりGRDPは史上初めて4万ドル(43,404ドル)を突破した。 ※推計人口:将来の人口変動要因(出生、死亡、移動)別の仮定に基づいて推計した将来の人口規模と年齢別構造に対する推定値 ソウル市は、2021年の1年間に行われた経済活動による自治区別生産規模を総合的に評価した「ソウル特別市域内総生産(GRDP)」レポート(韓国語版)を公開し、上記のような内容を発表した。当該レポートは、ソウル市の「開かれたデータ広場」ホームページ(https://data.seoul.go.kr)の「ソウル統計刊行物」からダウンロードできる。
インベストソウル、有望産業の中核企業220社を選定して海外投資誘致を集中支援

経済ニュース

2023/12/15 1,171

インベストソウル、有望産業の中核企業220社を選定して海外投資誘致を集中支援

カスタマイズ型海外投資者との常時マッチングやワンストップ支援など投資誘致を全面的に支援 ソウル市の投資誘致専担機関であるインベストソウル(Invest Seoul)が、海外資本誘致の有望企業発掘事業であるコア(CORE)100企業として計220社(累積)選定したことを発表した。投資専門家による厳密な評価を経て、市場性、投資誘致の優秀性、事業推進力量段階を考慮して、初期投資(Seed)段階から上場前の持分投資(Pre-IPO)段階まで幅広く選定された。 ○ インベストソウルのCORE100は、グローバル市場性と成長可能性を持つソウル所在の有望企業を発掘して、企業の海外投資誘致のための全過程を体系的に支援する事業だ。 ソウルフィンテックラボ入居企業であると同時にソウル市の支援を通じてシリコンバレーを代表する投資者プラグ&プレイ(Plug&Play)で投資誘致を実現したホライゾンテクノロジー(AI株式分析)、フォーブス・アジアが選定した100大有望企業で、2022年自律走行セキュリティ企業最大規模である300億ウォン以上の投資誘致を達成したアウトクリプト(自律走行、セキュリティ)などがCORE100の代表企業だ。 インベストソウル、有望産業の中核企業220社を選定して海外投資誘致を集中支援 区分 主な成果 ホライゾンテクノロジー ソウルフィンテックラボ入居、2023年累積投資誘致15億ウォン、KB証券取引連携共同開発協約 2022年9月 シリコンバレー金融IR Plug&Play1億ウォンの投資誘致 2023年3月 ロンドングローバルカンファレンスThe Fullfilled Group1億ウォンの投資誘致 アウトクリプト 2021年 Forbes Asia 100 to Watch選定、2022年 325億の投資誘致 中東地域のスマートシティ具現化のためサウジアラビアとアラブ首長国連邦の公共機関と事業協議中 ニアスラボ 2022年 CES Innovation Award、Google AI Kaggle Challenge金メダル獲得、Forbes Asia 100 to Watch選定 Simens Gamesaのドローン安全点検の最大ベンダーとして25か国にソリューション販売中 Cop-28(UN気候変化会議)マイクロソフトのクロスXエクセラレータープログラム選抜 スキア 2023年 Expand North Star Supernova Challenge大会で優勝※ 世界中から企業568社が参加、韓国企業として唯一優勝 2020年 食品医薬品安全処の革新医療機器4号に選定、2023年 インド進出 インベストソウルは、グローバル投資機関との常時マッチングを提供して、海外投資者との接触の機会を拡大している。また、企業カスタマイズ型グローバル資本誘致をワンストップで支援して、インベストソウルを代表する投資有望企業としてブランディングする予定だ。 グローバル資本誘致の有望企業コア(CORE)100選定企業リストと資料は、インベストソウルホームページ(https://investseoul.org)で確認できる。