メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

福祉/健康/安全ニュース

  • 人生後半戦の準備開始!ソウル市、40代のための職業教育を本格的に始動

  • ソウル市総合ニュース SMG 986

    • ソウル市50プラス財団、40代の職業転換をサポートするオン・オフ連携専門教育課程を開設
    • オンライン課程修了後は現場実習などオフライン授業に連携、50プラスセンターと協力運営
    • 24教育課程運営、受講生309人募集、50+ポータルを通じて講座別に順次受講申請
    ソウル市50プラス財団は、転換期を迎える中壮年を支援する「ソウルラーン4050」事業の一環として、新たな人生後半戦を準備する40代(満40歳~49歳)のための職業転換専門教育を本格的に運営する。
    ソウルラーン4050は、人生の転換期を迎える中壮年世代に、技術革新とデジタル時代への転換などさまざまな社会変化への適応、早期退職による第2の人生設計を立てて安定的な老後準備をサポートするなど、全5つの分野48事業で構成された中壮年カスタマイズ型総合支援対策だ。
    この40代特化課程は、職業転換と付加収益創出などを目的に、各自の関心に従って選択できる24の講座が運営される。ソウルラーン4050ポータルでオンライン学習修了後に、さらに深化させて発展させるための現場実習が連携された課程で、50プラスセンターと協力して実施される。 離職、転職、就職、創業を準備中の40代のソウル市民なら誰でも参加でき、講座別に来る16日(金)まで、50+ポータル(50plus.or.kr)を通じて申請できる。 職業転換教育に参加する受講生を対象に、マンツーマン専門メンタリングも運営され、学習情報、キャリア設計、就職・創業関連コンサルティングを提供するなど、受講生を密着サポートする。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に