メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

プレスリリース

  • 人気の韓流ドラマ撮影地50カ所がソウル広場に集結

  • プレスリリース SMG 29
    • ソウルフェスタ期間中5月1日(水)~3日(金)、ドラマ·映画撮影地を聖地巡礼する列車の旅コンセプト
    • tvNとのコラボし、人気作品の主要スポットを体験してみるプログラムを提供
    • 映画·ドラマ撮影地1位の清渓川、KTの人工知能(AI)で作った多言語の解説も提供
    • フォトゾーン、名セリフのはがき、マイトリップのリスト作成など、魅力都市ソウルのあちこちを紹介

    ドラマ「 私の夫と結婚して 」の撮影地である清渓広場、映画「パラサイト 半地下の家族」の撮影地「紫霞門トンネル」など…人気ドラマや映画、ミュージックビデオの背景になったソウルの魅力的な場所50カ所をソウル広場で紹介する。

    ソウル市は、韓流ドラマの名場面を直接体験できる「Kコンテンツ駅ソウルスポット、(K-Content Station, Soul Spot)」PR館(ポップアップブース)を、5月1日(水)から3日(金)までソウル広場で紹介すると発表した。今回のイベントは、6日まで行われる「ソウルフェスタ2024」の一環でもある。

    最近ドラマ、映画、K-popなど、Kコンテンツが世界から注目されるようになり、名場面の場所を聖地巡礼する「コンテンツツーリズム(文化体験観光)」が話題となっている。

    市は、Kコンテンツの聖地巡礼をする観光客のために、コンテンツの主人公にとって特別な場所として描かれた撮影地に訪問できるように、情報を提供する観光案内所としてソウルスポットを設けたと付け加えた。

    ドラマ<私の夫と結婚して>の撮影地「清渓広場」、映画<パラサイト 半地下の家族>の撮影地(紫霞門トンネル)、K-popアーティストPSYの曲<ジェントルマン>の撮影地「ソウル図書館」など、人気コンテンツの撮影地(ソウルスポット)50カ所の情報を全部まとめた。

    特に、総合エンターテインメントチャンネルのtvNと協力し、ソウルを訪れた観光客が魅力都市ソウルを満喫できるように、▴搭乗券デコレーション ▴メディアアート写真撮影(フォトゾーン) ▴ポスター展示 ▴名セリフはがき(グッズ)の販売まで、多彩なプログラムを用意した

    最後のゾーンには、ポップアップブースに訪問した観光客の好みに合う撮影地リストを提供する無人受付システムを設け、ソウル市内の様々なKコンテンツ撮影地に関する情報を提供する。

    また、映画·ドラマの定番撮影地清渓川を臨場感あふれる縦動画とKTの人工知能(AI)音声解説で体験できるトラベルテクを用いて駆使したコンテンツも体験できる。

    ソウル市のキム·ヨンファン観光体育局長は、「韓流が大好きな国内外の観光客が主人公になってソウルを体験できるように、撮影地を紹介するポップアップブースを用意した」とし、「これからも魅力的なソウルの名所を発掘し、ソウルならではの文化体験観光コンテンツを紹介していきたい」と述べた。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に