メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

国際交流ニュース

  • 世界が注目するK-ファッション、ミラノ・ファッションウィークでデビュー…欧州輸出に道を開く

  • ソウル市総合ニュース SMG 829
    • 9月の「2025年春夏ミラノコレクション」で新作発表するブランドを選び、ショールーム展開など欧州進出を支援
    • 20日(火)、「ミラノ・ファッションウィーク」の会場でソウル市とイタリアファッション協会、MOUを締結

    今年9月、世界4大ファッションウィークの一つである「ミラノ・ファッションウィーク」の2025年春夏ミラノコレクションで、ソウル・ファッションウィークを代表する韓国人デザイナーがランウェイデビューを果たす。それに伴い、ヨーロッパのファッショントレンドを牽引するイタリア・ミラノでショールーム、セレクトショップを展開するなど中核的な流通拠点を活用したK-ファッションの輸出に道が開かれる見通しだ。

    ソウル市は、世界的なファッションの都「ミラノ」を拠点に、ヨーロッパはもちろんグローバル市場へK-ファッションの価値を伝え、国内ファッションデザイナーの本格的な海外基盤づくりを支援することを明らかにした。

    その基盤づくりのため、ミラノ・ファッションウィーク(2.20~2.26)が開幕した今年2月20日(火)、ソウル市とイタリアファッション協会は、イタリアファッション協会の本部で韓国ブランドのヨーロッパ進出を支援するための業務提携を骨子とするMOUを締結した。

    これに基づき、ソウル市とイタリアファッション協会は、ヨーロッパ市場において競争力を有するものと期待される韓国のブランドを選び、2024年9月と2025年2月に開かれるミラノ・ファッションウィークの準備過程を支援する。

    ソウル市は、ヨーロッパファッション市場の中心地である「イタリア・ミラノ」を皮切りに、高級ファッション市場の流通網を確保していく狙いだ。また、今後イタリアの中核的な流通拠点に韓国のコスメ・ファッション製品を扱うデパート、ショールーム、セレクトショップなどを展開するため、「ソウル市・イタリア国立ファッション協会・流通企業」の3者間で具体的な議論を続けていく計画だ。

    写真:ソウル市とミラノファッション協会がMOUを締結

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に