メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • プロ選手の夢を叶えよう!「ソウル市民リーグ 」参加者募集

  • ソウル市総合ニュース SMG 906

    ソウル市は18日から生活体育の競技大会「ソウル市民リーグ」の参加者を募集する。

    ソウル市は今年で開催10年目を迎える生活体育大会「2024ソウル市民リーグ(S-リーグ)」の参加者募集を18日から開始し、市民9,000人の競技活動の支援に乗り出す。

    ☞ オンライン申請(韓国語) https://www.sleague.or.kr/kr/

    ソウル市民リーグは、生活体育に興味のある市民が選手として活動し、サッカー、野球、バスケットボール、バレーボール、卓球、フットバレー、フットサル、ボクシング、ビリヤード、水上競技の10種目で競うプログラムだ。

    ソウル市は今年758チーム(9,000人)を募集する計画で、5月から12月までの8か月間で計2,502試合を運営する。

    特に昨年、試験的に運営した水上競技リーグは市民からの反響が大きく、今年も公募により水上競技を運営する計画だ。水上競技の場合、ハンガン(漢江)で楽しめる分野に限り、ソウル市体育会の会員団体を対象に5月中に詳細種目の公募を別途実施して運営する方針だ。

    各種目は4つのエリア別に予選と本選リーグが行われた後、決勝戦はトーナメント形式で開催される予定だ。

    「2024ソウル市民リーグ」の種目別運営期間及び募集計画

    種目 運営期間 募集計画 種目 運営計画 募集計画
    サッカー 2024年5月~12月 42チーム フットバレー 2024年5月~11月 100チーム
    野球 2024年5月~12月 48チーム フットサル 2024年6月~9月 64チーム
    バスケットボール 2024年5月~11月 114チーム ボクシング 2024年5月~9月 16チーム
    バレーボール 2024年6月~11月 90チーム ビリヤード 2024年5月~11月 124チーム
    卓球 2024年5月~10月 160チーム 水上競技 種目を選定の上、後日告知

    ソウル市は老若男女を問わず誰でも生活体育に触れてリーグに参加できるよう、種目別に性別・年齢・レベルに応じて参加部門を細分化して参加の機会を増やす方針だ。

    今年はバスケットボールで大学部門を新設しており、ビリヤードではシニア部門と入門者部門を、野球では女子部門を追加している。

    2023ソウル市民リーグの大学部門バレーボール大会が開かれたトンデムン(東大門)区体育館

    ソウル市民なら誰でもソウル市民リーグに参加することができる。参加を希望する市民は18日午前9時から公式ホームページ(www.sleague.or.kr/)から種目別申請スケジュールを確認し、オンラインで申請することができる。

    サッカー:ソウル特別市サッカー協会 +82-2-490-2773

    フットサル:ソウル特別市フットサル連盟 +82-2-415-8711

    バスケットボール:ソウル特別市バスケットボール協会 +82-2-490-2800

    卓球:ソウル特別市卓球協会 +82-2-490-2808

    フットバレー:ソウル特別市フットバレー協会 +82-2-357-2550

    バレーボール:ソウル特別市バレーボール協会 +82-2-490-2804

    野球:ソウル特別市野球ソフトボール協会 +82-2-490-2780

    ボクシング:ソウル特別市ボクシング協会 +82-2-490-2824

    ビリヤード:ソウル特別市ビリヤード連盟 +82-2-490-2993

    ソウル市民リーグソウル市体育会 +82-2-490-2727

     

    2024ソウル市民リーグ参加者募集ポスター

    오늘은 우리가 프로 스포츠 선수! 2024 생활체육 서울시민리그 참가자 모집 접수기간 | 4.18.(목)부터 종목별 접수 접수방법 | 서울시민리그 홈페이지(www.sleague.or.kr)에서 접수 참가자격 | 서울에 거주하거나 서울에 직장, 학교를 다니는 모든 시민 운영종목 | 9개 종목(축구, 야구, 농구, 배구, 탁구, 족구, 풋살, 복싱, 당구) ※ 수상리그는 추후 종목 선정 후 참가자 별도 모집 예정 시상 | 결선대회 1위 1,000,000원 2위 700,000원 3위 500,000원 ※ 시상금은 종목별 참가규모에 따라 변경될 수 있습니다.

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に