メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • ソウル市が選提案するした憩・味・趣体験「ソウルビューティートラベルウィーク」

  • ソウル市総合ニュース SMG 349
    ソウル市が、韓国内外からソウルを訪れる観光客に、ソウルに訪問しなくては経験できないユニークなビューティー・ライフスタイル体験を提案する「ソウルビューティートラベルウィーク」が、9月30日(金)~10月5日(水)プクチョン(北村)のフィギョムジェ(撝謙齋)韓屋をはじめとするチョンノ(鍾路)一帯にて開催される。

    テチョン(開放的な板の間)に座り松の庭園を眺めながらヒーリングすることができる韓屋ステイから、韓方茶・伝統茶菓を楽しみ韓方薬剤を入れたお湯に足湯をして心と身体の疲れをいやすことができるカフェ、人文学講義と共に楽しむイヌァンサン(仁王山)トレッキングまで、ソウル市が選提案するしたチョンノ(鍾路)一帯の約30店に及ぶショップ・企業を体験することができる参加型イベントで、2022年が初めての開催となる。

    今回のイベントは、10月の1か月間、ソウル全域にわたって展開される「ソウルビューティーマンス」の一環として開催される。韓流の世界的な人気により音楽と映画はもちろん、ビューティー、グルメなどソウルのライフスタイルに対する関心が高まっている中、ソウルが追求するライフスタイル体験を通じて、「ビューティー」の意味を新たに定義しなおすという趣旨のもと始まった。

    ソウル市は、韓国内外の観光客の興味と関心を惹きつけるべく、ソウル市の広報大使であり世界3大アート専門出版社パイドン(Phaidon)の選んだ「世界100大空間デザイナー」であるデザイナーのヤン・テオ氏を総括ディレクターとして選任して今回のイベントを企画した。

    「ソウルビューティートラベルウィーク」期間中に、スマートフォンアプリ「BOOLOCALLY」を活用して約30のショップ・企業のうち5か所以上を訪問してチェックインしたり事前予約プログラムに参加した場合、参加企業の製品で構成された「ソウルビューティートラベルキット」を贈呈している。また、イベント期間中の特別メニューなど、各ショップごとにイベント・プロモーションも用意している。

    「ソウルビューティーハウス(フィギョムジェ(撝謙齋))」は100%事前予約制で運営されており、6日(火)14時からイベントホームページ(www.seoulbeautytravel.com)または「BOOLOCALLY」アプリを通じて予約できる。

    [添付1] ソウルビューティートラベルウィーク公式ポスター

    Seoul Beauty Travel Week September 30th - October 5th

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に