メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

プレスリリース

  • ソウル市、空港バス・外国人観光タクシー利用者が増加…今年20万を突破

  • プレスリリース SMG 116
    • 観光需要の回復、連休の影響で、ソウルにおける空港バス・外国人観光タクシーの利用者数が増加
    • 空港バス、23年1月~5月の利用者数が211万人…5月の乗客が54万人で前年同月比1,385%↑
    • 空港バス、認可取得路線の81%である35路線が運行中…年内39路線(90%)に拡大
    • 外国人観光タクシー、22年4月運行再開後、利用件数が4万件を突破
    • 市、利用者数の増加に対応し観光業界をサポート…路線再開を素早く推進

    ソウル市は、23年上半期である1月から5月までの空港バス、外国人観光タクシーを分析した結果、右肩上がりであると発表した。

    ソウル地域における空港バスの利用者は、22年から今まで増加傾向にある。特に今年は、国内外の旅行需要が増えているだけに、23年1月~5月の利用者数は計211万に上った。

    特に、今年の利用者数の推移をみると、昨年より上昇幅が大きい。22年の利用者は123万人だったが、23年の1月~5月の5カ月で昨年の2倍水準まで上っている。おそらく、夏休みに入る前に昨年の2倍以上になると見込まれている。

    利用者数の詳細データを見ると、5月はこどもの日などの連休があり、空港の利用が増え、利用者数が急激に伸びた。利用者数が5月基準53万9千人余りで、前年同月比1.385%も上昇し、コロナ禍による運行縮小および中止以降、約3年ぶりに50万人を突破したことが分かった。

    22年4月は29,377人で、その時に始まった上昇傾向が14カ月連続で続いている。

    22年5月の利用者数は36,310人で、ほぼ運行しなかった21年と比べかなり増えている状態であった。その後、下半期の利用者数が105万人にまで大幅に増え、23年3月には中止されていた路線が再開。23年5月の利用者数は53万9,518人を記録した。

    20年2月29日、ソーシャルディスタンス政策の実施により、20年3月から利用者数は急減、路線は一時中止になった。そのため、約3年ぶりに50万人を突破したと言える。

    <空港バスの利用者数(22年1月~23年5月)> (単位:名)

    空港バスの利用者数(22年1月~23年5月) (単位:名)
    ‘22.1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ‘23.1月 2月 3月 4月 5月
    21,947 19,788 18,622 29,377 36,310 57,420 84,688 109,109 109,620 195,160 232,723 303,019 323,873 345,409 429,679 477,412 539,518
    ※22年:1,237,783人 / 23年1~5月:2,115,891人
    ※23年(1月)323,873人 / (2月)345,409人 / (3月)429,679人 / (4月)477.412人 / (5月) 539,518人
    運行路線も増やした。23年6月基準、ソウル地域の空港バスは43つの認可路線のうち35路線(81.4%)が運行されており、3~5月からはコロナ禍により一時中止だった5つの深夜路線も再開された。また、年内に認可路線の9割にまで拡大する予定である。

    外国人観光タクシー(インターナショナルタクシー)も利用件数が増加している。22年4月から本格的に再開した後、14カ月ぶりである23年5月には、利用件数が計43,353件になった。

    引き続き増加傾向にあった外国人観光タクシーの利用件数は、3~5月には3か月連続で4千件以上を記録した。

    外国人観光タクシーは、コロナ禍では海外からの入国者の安全な移動を手伝う防疫タクシーとして使われたが、ソーシャルディスタンスが終わった22年4月から本格的に運行を再開した。

    <外国人観光タクシーの利用件数(22年1月~23年5月)>(単位:件)

    外国人観光タクシーの利用件数(22年1月~23年5月)
    区分 ‘22.4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 ‘23.1月 2月 3月 4月 5月
    仁川空港T1現場 357 641 779 880 1,313 1,053 1,933 1,980 1,674 1,439 871 2,300 2,406 2,486
    仁川空港T2現場 853 1,292 1,294 1,503 1,410 1,319 1,509 1,318 1,244 1,197 1,217 1,365 1,414 1,549
    予約センター 111 164 255 331 265 402 491 308 416 266 254 485 541 468
    1,321 2,097 2,328 2,714 2,988 2,774 3,933 3,606 3,334 2,902 2,342 4,150 4,361 4,503
    ※22年:23,095件 / 23年1~5月:18,258件 / 運行再開以降の累積利用件数(22年4月~23年5月):43,353件
    このような状況を受け、市は市民・外国人観光客の移動をサポートするために、空港バス・外国人観光タクシーの利用者数をモニタリングし、積極的に取り組む予定だ。

    ソウル市のユン・ジョンジャン都市交通室長は、「5カ月ぶりに利用者数2百万人を突破するなど、年末まで増加傾向が続くと見通している」とし、「今後、路線再開の認可を素早く進めることで、空港バス利用における利便性を高め、ソウル観光がさらに活性化するように取り組んでいきたい」と述べた。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に