メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

プレスリリース

  • ソウル市、大型連休に外国人観光客を迎えるウェルカムウィークを4年ぶりに再開

  • プレスリリース SMG 76
    • 9月28日(木)~10月6日(金)の9日間、外国人観光客ウェルカムウィークを開催…2019年以来4年ぶり
    • ユニオンペイと協力し、ソウル内70万の加盟店が参加する特別割引クーポンを発行
    • 明洞・金浦空港でウェルカムイベント…ハングァ(韓菓)試食、ハンボク(韓服)体験などPRゾーンも
    • 笑顔と親切な歓待文化を定着させ、また泊まりたい、行きたい都市ソウルに生まれ変わる

    ソウル市とソウル観光協会は、9月28日(木)から10月6日(金)までを「2023年 外国人観光客ウェルカムウィーク」にし、外国人観光客を迎えるイベントを行う。コロナ禍前の2019年以来4年ぶりの再開だ。

    8月11日、中国政府の団体旅行許可以降、初めての大型連休(9月29日~10月6日)を迎え、中国など外国人観光客が韓国を訪れると見通されている。これを受け、ソウル市はウェルカムムードを盛り上げ、外国人観光客の誘致に力を入れる。

    ソウル市の観光統計によると、2023年7月にソウルを訪れた外国人観光客78万8,592人のうち、中国からの観光客が17万1,751人(22%)で、日本からの観光客(16万1,562人)より多く、最大シェアを占めた。

    今回のウェルカムウィークは、「ソウルでの出会い、歓迎ギフトボックス(欢迎大礼包(ファンインタリバオ))」をテーマに、ソウル市とグローバルカード会社のユニオンペイインタナショナルが協力し、特別割引クーポンを提供するなど、お得な「ギフトボックス」を用意した。

    ウェルカムウィーク期間中、ユニオンペイカードやモバイルペイを利用する外国人を対象に、様々な特典が用意されている。ソウル市内の百貨店、免税店、大型マーケットはもちろん、20代~30代の若い観光客に人気の高いコンビニまで、70万以上のユニオンペイ加盟店で最大20%割引の特別クーポンを提供する。ソウル観光ホームページ、金浦空港、明洞ウェルカムブースに貼られているQRコードを読み込んで様々な特典を確認できる。

    ウェルカムギフトボックスには、割引特典だけでなく、ソウルならではの多彩な魅力を感じられる展示・公演などの特典もある。ウェルカムウィーク期間にソウルを訪れた外国人観光客がソウルのカルチャーコンテンツも享受できるように、ソウル市が主催する公演やイベントなどをリストアップし、一目でわかるように多言語で案内する。

    <中国アウトバウンド観光発展年間報告2022~2023(23年 中国旅遊研究院)>によると、中国からの観光客のパターンは、人気スポットを訪問する観光から体験を重視する観光へと変わりつつあり、「現地の生活を体験する」ことや、参加型プログラム・アクティビティに興味を持っている。

    市は、このような最近の観光需要とトレンドを把握し、今回のウェルカムウィークがより新鮮で楽しいソウル観光になるように市内各地で開かれるハイクオリティな公演やイベントなどを積極的に発信する。

    外国人観光客が多く訪れる金浦空港や明洞でもウェルカムムードを演出する。ウェルカムウィーク期間中、金浦空港には歓迎PRゾーン、明洞には移動式歓迎ブースを設け、多彩なイベントを行う計画だ。

    歓迎ブースでは、バウチャー、首枕、ソウル観光マップなどのウェルカムキットをプレゼントする。また、パーソナルカラー診断やメイクをしてもらうK-ビューティー体験、ヤックァ・カンジョンなど韓国の伝統菓子を味わうK-デザート試食、様々な景品がもらえるラッキードローなど、多彩なイベントを行い、外国人観光客を魅了する。

    特に、金浦空港の歓迎ブースにはハンボク(韓服)体験コーナーを設置。フォトゾーンを運営し、写真プリントサービスも提供する。

    ソウル市のキム・ヨンファン観光体育局長は、「4年ぶりに再開するウェルカムウィークを通じて、ソウル観光市場に活気を吹き込むとともに、外国人観光客に良い思い出になればと思う」とし、「笑顔で親切な歓待文化を定着させ、外国人観光客にソウルが『また泊まりたい、行きたい都市』として認識されるように取り組んでいきたい」と述べた。

    添付1 2023外国人観光客ウェルカムウィークバナー

    2023外国人観光客ウェルカムウィークバナー

    添付2 ウェルカムウィークリーフレット

    ウェルカムウィークリーフレット

    2023 SEOUL WELCOME WEEK

    2023년 9월 28일 ~ 10월 5일 11:00 – 17:00 명동역 6번출구 밀리오레 앞

    트렌드한 서울에서 펼쳐지는 축제

    서울에서 즐기는 맛 – 한국 전통 과자 시식 체험

    서울에서 남기는 환대주간 – 포토존 이벤트

    서울의 즐거운 기억 – 럭키드로우

    서울의 축제 소개

    서울의 축제
    행사명 일시 장소
    정조대왕 능행차 재현 10.8(일) 창덕궁-시종행궁 -일부 구간 운영
    책 읽는 서울광장 4.23-11.12.(목-일) 7.9.~8.27(금~일 야간운영) 서울광장
    광화문책마당 (실내공간)4.23.~12.31. (야외공간) 4.23.~11.12. 광화문광장
    2023 한강불빛 공연 (드론 라이트 쇼) 23.9.8(금)-10.27.(금) 뚝섬한강공원
    2023 서울뷰티트래블위크 23.10.3.(화)~10.9.(월) 용산공원 및 용산구 일대
    폼나는 한강 (한강 K-콘텐츠 페스티벌) 23.9.8(금)~9.30.(토) 반포한강공원 (세빛섬 일대)
    2023 서울정원박람회 23.10.6(금)-11.15.(수) 월드컵공원 하늘공원
    2023 책읽는 한강공원 23.9.2.(토)~10.28.(토), 매주 토요일 12:00~20:00 여의도한강공원, 뚝섬한강공원
    2023 잠수교 뚜벅뚜벅 축제 23.9.3(일)~11.12(일), 매주 일요일 12:00-21:00 잠수교, 달빛광장

    서울의 관광안내소 소개

    고정 관광안내소

    고정 관광안내소
    안내소명 주소 전화번호
    남대문시장 중구 남창동 52-1 코코상가앞 29 02-752-1913
    이태원(지하) 용산구 이태원동127번지 6호선 이태원역사내 02-3785-0942
    동대문 중구 을지로6가 18-21 굿모닝시티 앞 02-2236-9135
    홍대입구 마포구 서교동 345-30 뉴발란스 앞 02-323-2240
    광화문 종로구 세종로 211 광화문빌딩 동화면세점 앞 02-735-9688
    시민청 중구 세종대로 110 서울시청 B1 02-739-7755
    신촌역사 서대문구 대현동 신촌역로30 신촌역사내 02-363-7833
    삼청로 종로구 화동61 인송빌딩 1층 02-723-9472

    움직이는 관광안내소

    움직이는 관광안내소
    안내소명 주소
    명동 명동예술극장 앞
    남대문시장 남대문시장 중앙로 사거리
    시청 시청역사 내부
    동대문 동대문 두타 앞
    북촌 재동초등학교 사거리
    홍대 이니스프리 홍대점
    서촌 청와대 영빈문
    고속터미널 고투몰 중앙광장
    광장시장 광장시장 만남의 광장

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に