メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

国際交流ニュース

  • ソウル市、世界旅行業関係者に対する説明会開催、ソウルの観光・MICEの魅力を紹介

  • ソウル市総合ニュース SMG 625
    • 6月2日(金)セビッ島で世界旅行業協会連盟10か国代表に対するソウル説明会を開催
    • 世界旅行業者を対象とするソウル市観光支援プログラム「PLUS SEOUL」を広報
    • 同月20日に開催されるソウル国際トラベルマートに、観光・MICE業界関係者たちの参加を督励
    ソウル市は、6月2日(金)、世界旅行業協会連盟(WTAAA)理事会に参加するためにソウルを訪れた世界旅行業協会の10か国代表16名に対して、セビッ島にてソウル説明会を開催して、ハンガン(漢江)の夜間遊覧船ツアーを実施したと発表した。

    ※ 世界旅行業協会連盟(WTAAA):航空会社、ホテル、クルーズなど旅行関連業者との不合理な思案に対する改善方案を模索する非営利国際機関

    ソウル市は、訪韓観光主要国の旅行業協会代表で構成された世界旅行業協会連盟理事会で、観光客誘致プロモーション・広報マーケティングの協力、ビジネスネットワーキング構築の必要性を説明して、ソウルの国際会議、展示会、企業会議、インセンティブ観光支援プログラム「PLUS SEOUL」について紹介した。

    ソウル観光・MICE説明会が終了後は、6月20日にトンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)にて開催予定の、ソウル国際トラベルマート(SITM)を紹介して、多国籍観光・MICE業界の関係者の参加を督励した。また、ハンガン(漢江)夜間遊覧船ツアーを実施して、ソウルの代表観光資源であるハンガン(漢江)の魅力を伝えた。

    世界旅行業協会連盟(WTAAA)理事会の出席者対象のソウル説明会とハンガン(漢江)夜間ツアー写真

    手でハートを作った人たち

    笑って団体写真を撮る人たち

    笑いながらセビッ島を出る人々

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に