メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • ソウル市、メホン(梅軒)市民の森にて屋外での花の道結婚式を希望する者を募集

  • ソウル市総合ニュース SMG 244

    結婚式

    ソウル市は、2023年上半期、メホン(梅軒)市民の森公園で自然と環境にやさしいエコな屋外結婚式を行いたい結婚予定のカップルを募集する。

    メホン(梅軒)市民の森は、韓国で初めて森の概念を導入した公園で、都心では珍しくよく生い茂る森が特徴だ。また、ヤンジェ(良才)料金所、ヤンジェ駅、ヤンジェシミネスプ駅と近く、優れた交通アクセスを誇っている。メホン(梅軒)・ユン・ポンギル(尹奉吉)義士の記念館もあわせて楽しむことができ、四季の風景がとても美しい。

    「メホン(梅軒)市民の森 花の道結婚式」を利用すると、公園の美しい自然環境の中で家族と親戚、知人と一緒にゆったりとしたオリジナルで特別な結婚式を挙げられる。ソウル市は、メホン(梅軒)市民の森公園で季節の美しさを感じながらゆったりとした礼式を楽しめる、エコで小規模な「花の道結婚式」を運営しており、2023年上半期(4月~6月)に結婚を控えているカップル13組を募集する。カップルのうち1人がソウル市民、またはソウル市に職場がある市民であれば、誰でも申請できる。

    環境にやさしい小規模結婚式という趣旨に合わせて、使い捨て用品の使用は最小限に抑え、最大100人以下の小規模礼式で行われる予定で、礼式参加者が時間に追われずに家族や知人たちとゆとりある雰囲気の中で式を執り行えるよう、4月~6月まで毎週土曜日に1日1式限定で運営される予定だ。

    詳細については、ソウル市ホームページ(http://www.seoul.go.kr)のお知らせ掲示板を通じて確認でき、受付は12月26日(月)~12月29日(木)まで実施される。花の道結婚式に関するお問い合わせは、ソウル市東部公園余暇センター公園余暇課(☎02-460-2943)で受け付けている。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に