メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • ソウルフェスタを100倍楽しもう…ソウル市、連携フェスティバル・イベント、割引イベント盛りだくさん

  • ソウル市総合ニュース SMG 255

    (世宗)文化会館

    ソウル市は、グローバルフェスティバル「ソウルフェスタ2022」開催に合わせ、さまざまなフェスティバル・公演・割引イベントを同時に行う。ソウル市民やソウルを訪れる韓国内外の観光客に多彩な見どころと楽しみどころを提供するためである。

    まず、トクスグン(徳寿宮)・スンニェムン(崇礼門)の王宮守門将が8月9日(火)から14日(日)まで、午後5時-9時に「ナイト守門将」夜間イベントを展開する。このイベントへの参加を希望する市民に対しては、「王宮守門将交代儀式」ホームページから申し込みを受け付けている。(http://www.royalguard.kr/)

    都市全体にお祭りムードを盛り上げるため、さまざまな公演も開催される。ソウルフェスタが開かれるチャムシル(蚕室)総合運動場の周辺では「ソウルストリートパフォーマンス隅々ライブ」公演が繰り広げられ、「ソウルフェスタ」に足を運んだ市民の目をさらに楽しませる。

    ノドゥルソム(ノドゥル島)芝生広場では8月12日(金)~13日(土)の両日間、「ソウルフェスタ2022」開催を祝う特別公演が開催される。8月14日(日)の夜には、新しくオープンしたクァンファムン(光化門)広場にて、ソウル市響による大規模な野外公演が行われ、フェスティバルのトリを飾る。

    都心の暑さを和らげるユニークな展示会も開催される。クァンファムン(光化門)広場の中央広場にて「真夏の雪の彫刻祭り」が8月12日(金)の16時-22時にかけて開かれる。

    この他にも、セジョン(世宗)文化会館とソウル工芸博物館が「ソウルフェスタ2022」を記念して割引を行う。セジョン(世宗)文化会館は8月~10月に開催されるセジョン(世宗)文化会館の一部公演について、最大20%の割引を提供する。

    また、8月6日のクァンファムン(光化門)広場オープンに合わせて設置されたセジョン(世宗)文化会館の大型メディアファサードも、フェスティバル期間中ずっと世界的レベルのメディアアート作品を表示することで、都市の夜を輝かせる。

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に