メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

ウェブトゥーン

  • ソウルのどこでも安心して出歩けるように「安全な都市ソウル」が皆様をお守りします!(with Penguin作家)

  • ウェブトゥーン SMG 6,408

    夜道を明るく照らす照明設備、生活安心デザインが施された各種防犯設備、そして安心マウル保安官など。

    暗い夜道も心配ありません。ソウル市が市民に寄り添い、夜道の安全を守ります!

    イラストレーター:@plm_penguin

    A:もしもし、お父さん、もう家の近くだよ! / B:遅い時間だし迎えに行こうか? / A:大丈夫。もう、夜道も安全だから。「アンシミアプリ」もあるし。もうすぐ帰るからね! BOX:わがまち安心エリアマップ:夜遅い時間でも安心して歩けるように安心エリアを教えてくれます。キャラクターの会話ではなくナレーションボックスにする。 BOX:スマート防犯灯:「アンシミアプリ」で「安心帰宅モニタリング」を実行すると、防犯灯の明るさが増します。アンシミアプリで緊急通報を実行すると、ライトが点滅して状況を知らせるだけでなく、自治区の管制センターに自動接続されます。 A:あ、こんばんは!「安心マウル保安官」ですよね?この町も見守ってくれるんですか? / C:そうです。ソウル市のすべての自治区にできましたから!活動エリアも申し込みがあれば、選定してますよ。 A:ところで、犬は一緒にお散歩ですか?カッコイイベストを着てるね! / E (犬):ワンワン! / C:伴侶犬パトロール隊です。散歩がてらですが、日常生活に潜む危険を察知する防犯活動を一緒にやっています。 / A:わあ、私たちの町の用心棒だったのね!カッコイイ! A:ただいま!この頃は夜道でも昼間のように安全だね! / BOX:すべてのソウル市民が安心して出歩けるよう、ソウルが24時間安全を守ります!

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に