メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

ニュース

  • 「暖かい春の日、ソウルで会いましょう」…外国人観光客向け「ソウルおもてなし週間(5月3日~5月10日)

  • ソウル市総合ニュース SMG 478
    • 連休を含む5月3日(金)~5月10日(金)の8日間、外国人観光客向け「2024ソウルおもてなし週間」春シーズンを運営
    • 代表的な観光スポットのミョンドン(明洞)におもてなしセンターを設置…ソウル旅行相談所、ラッキードロー(抽選)などおもてなしイベントが盛りだくさん

    ソウル市とソウル観光協会は5月3日(金)から10日(金)までの8日間を外国人観光客向け「2024ソウルおもてなし週間(Seoul Welcome Week 2024)」に定め、春を迎えて外国人観光客向けのおもてなしイベントを開催する。

    外国人観光客が多く訪れるミョンドン(明洞)では、おもてなしセンター(通訳サービス)を設置し、▴旅行相談所▴K-工芸体験▴ウェルカムドリンク(歓迎の意味を込めてお飲み物を提供するイベント)▴ソウル観光特別記念品に当たるラッキードロー(抽選)など様々な歓迎イベントを実施することでおもてなしの雰囲気を盛り上げる。

    ※ ミョンドン(明洞)おもてなしセンターの概要

    ‧ 場所:ミョンドン(明洞)ミリオレ前(ミョンドン駅6番出口)

    ‧ 運営時間:5月3日(金)~5月10日(金) / 11:00~18:00

    また、ソウル市は今回のおもてなし週間で外食業総合プラットフォーム「CATCH TABLE」と協力し、K-グルメに関心の高い外国人観光客を対象に▴飲食店の予約・順番待ちシステムサービス▴特別クーポンの提供など多くの特典を用意している。

    一方、ソウル市は新型コロナのエンデミック以降、昨年の秋シーズン(9月28日~10月6日)にソウルおもてなし週間を再開し、外国人観光客のソウル訪問の活性化に力を入れており、今年のソウルおもてなし週間の運営で「ソウル観光3‧3‧7‧7」の達成を目標に掲げている。

    ※「ソウル観光3‧3‧7‧7」とは、「26年までに▴外国人観光客3,000万人▴1人当たり支出額300万ウォン▴滞在期間7日間▴リピート率70%を達成するというソウル観光の未来ビジョンを意味する。

    「2024年ソウルおもてなし週間」ポスター

    2024 Seoul Welcome Week 2024. 5. 3. FRI - 5. 10. FRI 11:00 - 18:00 in MYEONG-DONG

    2023年秋のミョンドン(明洞)おもてなしセンターの様子

    2023年ミョンドン(明洞)おもてなしセンターでの投壺体験

    2023年ミョンドン(明洞)おもてなしセンターでの抽選イベント

    2023年ミョンドン(明洞)おもてなしセンターでの参加イベント

    外国人観光客と一緒に写真を撮るオ・セフン(呉世勲)ソウル特別市長

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に