メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • 「今年の秋、世界の巨匠もソウルに注目する」都心各地で世界的な展示を公開

  • ソウル市総合ニュース SMG 651
    • 9月10日(日)まで「キアフ・フリーズソウル」連携アートウィーク、ソウルライトDDPメディアショー開催
    • 世界的な建築文化国際イベント「第4回ソウル都市建築ビエンナーレ」10月29日(日)まで開催
    • 10月まで都心各地が「展示場」に変わる…ホームページで展示スケジュール・内容など案内
    9月~10月、見逃せないグローバルレベルの芸術イベントが、ソウルの都心全域で開催される。現在ソウルで開催中の ▴ソウルアートウィーク、▴ソウルライトDDP2023秋、▴第4回ソウル都市建築ビエンナーレに出席するため、美術・メディアアート・建築などの世界的なアーティストをはじめ、芸術界の従事者、国内外の観覧客がソウルを訪れている。

    来る週末の9月10日(日)までは、「ソウルアートウィーク」と「ソウルライトDDP2023秋」が開かれ、10月29日(日)までは、世界的な建築文化フェスティバル兼国際イベントの「第4回ソウル都市建築ビエンナーレ」が開催される。

    その他にも、ソウル市は、「ソウルアートウィーク」期間中にソウル市内の美術館、ギャラリー、非営利空間などを含めた全域で開かれるさまざまな展示情報を、ソウルアートウィークホームページ(seoulartweek.kr)を通じて提供している。

    オ・セフン(呉世勲)ソウル市長は、「コロナ禍が終息して、マスクを脱いで初めて迎える秋、ソウルを出なくてもグローバルレベルの美術、建築、メディアアートなどの展示を存分に楽しめるよう、多彩な展示を用意した」とし、「今年の秋、世界の巨匠たちも注目する「ソウル」を見て回って、都市の魅力を十分に体感して、面白さと活力で内面を満たしてもらいたい」と述べた。

    ソウルアートウィーク(9月1日~9月10日)
    ソウルライトDDP2023秋(9月1日~9月10日)
    第4回ソウル都市建築ビエンナーレ(9月1日~10月29日)

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に