メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

文化/観光ニュース

  • 「ソウルウォーキングフェスティバル」参加者募集…DDPからクァンファムン(光化門)広場まで思いっきり歩きましょう

  • ソウル市総合ニュース SMG 602
    • 9月17日(日)、第10回ソウルウォーキングフェスティバル開催…8月28日(月)まで参加者先着順5千人募集
    • DDP~チョンワデロ~クァンファムン(光化門)広場までの6㎞を歩いて都心を散歩、第10回を迎えて手首ドクター9988ポイントも贈呈
    • 多彩な見どころ・楽しみどころ満載…外国人、車いす利用者、ベビーカーも一緒に楽しむ意義深い「同行フェスティバル」
    9月17日、韓国唯一の大規模なウォーキング祭り、「2023ソウルウォーキングフェスティバル」が開催される。

    「2023ソウルウォーキングフェスティバル」は、伝統と現代の美が調和するソウルの都心のコースで構成され、トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)を出発して、フンインジムン(興仁之門)を通過し、クァンファムン(光化門)広場まで行く6㎞コースで、午前8時から一斉に行進を始める。

    市は、8月28日(月)10時から、参加者5千人を先着順で募集する。参加費用は無料で、歩くことを愛する者なら誰でも「2023ソウルウォーキングフェスティバル」を楽しめる。参加申込みは、ホームページ(http://walkseoul.com)を通じて、会員登録なしで便利に行える。

    市民参加に対する優遇を高めるため、2023年には特別にソウル型ヘルスケア「手首ドクター9988」とともにフェスティバルを行う。「手首ドクター9988』の参加を希望する者は、フェスティバル申込みの際に、ウォーキングフェスティバルのホームページからリンクされている手首ドクター9988ホームページ(http://onhealth.seoul.go.kr)から参加を申請できる。

    申込みが完了したら、手首ドクター9988アプリと連携したウォッチを着けてフェスティバル会場を訪れる。当日、到着地点であるクァンファムン(光化門)広場では、ウォーキング完了を認証した参加者に対して、手首ドクター9988特別ポイントも追加支給される予定だ。

    2023年は、車いす、ベビーカーを利用する交通弱者や外国人も参加を申請できる。また、参加者の健康状態に応じて、安全スタッフの案内に従っていつでも安全に途中棄権できる。

    イベントプログラム

    出発地イベント(DDP):ストレッチ体操、セレモニーなど出発記念イベント

    ストレッチ体操 来賓のご挨拶 出発セレモニー(例)

     

    コース内イベント:ユルゴク(栗谷)トンネルでミュージック&照明の中へ、コスチュームパレード、ストリートパフォーマンスなど

    ユルゴク(栗谷)トンネルのライトショー ストリートパフォーマンス(例) 異色の同行ウォーカー(例)

     

    到着地イベント(クァンファムン(光化門)広場):公演、休息イベント、歩行政策広報館の運営など

    ステージ公演 楽しみどころ休息イベント 景品抽選とおやつ提供

     

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に