メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

ニュース

  • 「インベストソウル」発足2周年…積極的な投資誘致により歴代2位でソウル市のFDIをけん引

  • ソウル市総合ニュース SMG 845
    • ソウルのFDI147億ドルを達成…投資先としての魅力アップ、今年も積極的な投資誘致により成果を目指す

    今月で発足2周年を迎えるソウル市投資誘致専門機関「インベストソウル(Invest Seoul)」の積極的な投資誘致活動により、昨年、ソウル市が海外直接投資(Foreign Direct Investment。以下、FDI)において誘致金額で歴代2位に相当する成果を上げたことが分かった。

    ソウル市によると、2023年のFDI額は147億ドルで、発足時の2022年の107.3億ドルに比べて37%(+39.7億ドル)増加した。特に、金融・保険業(86.5億ドル、+43.1億ドル)と新規投資(56億ドル、+24億ドル)で過去最大を記録するなど、金融部門で潜在力を持つ魅力的な投資先として、ソウルが世界から注目されていることが確認できた。

    ※ソウルのFDIにおける歴代1位:2021年180億ドル

    今年の2024年、インベストソウルは、世界の投資家に向けて投資しやすい都市「ソウル」を積極的にアピールし、投資決定から投資の実行、安定したソウルでの定着まで、投資誘致の全過程に対するワンストップトータルケアサービスを強化し、ソウルへのFDIの流入を最大限引き出す計画だ。

    ホームページ(英語):https://investseoul.org/eng/mainPage.do

    ロンドンIR(2023年3月)

    ソウル市とベスタス社がMOUを締結(2023年3月)

    ニューヨークIR(2023年9月、投資家向けソウルフォーラム)

    ソウル市とDIFCがMOUを締結(2023年10月)

    ソウル市長とDIFC総会長との面会(2023年10月)

    中東IT展示会に参加(2023年10月、EXPAND NORTH STAR)

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に