Go to Main Content
T T

文化/観光ニュース

  • ナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村)が新年の招福フォトスポット「ポク(福)トゾーン」を運営

  • ソウル市総合ニュース SMG 406

    2021年の新年を迎えてナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村)の伝統家屋の入り口で2021年1月31日(日)まで、「新年の希望ドリーム ポク(福)トゾーン」を設置し、オンラインイベントを開催する。今回のイベントは、韓屋村を見過ごしてしまう人々に、ちょっとした楽しさをお届けするために伝統家屋の階段と入口に設置されており、屋外の広い庭を通りながら見ることができる。

    招福のフォトスポットという意味が込められた「ポク(福)トゾーン」には、 トッケビ、コウモリ、鶏の模様や「福」の字など、新型コロナウイルス感染症を祓う意味が込められたさまざまな伝統文様の装飾が施されている。「幸せになろう、病気にならずに、あなたも私も」というフレーズの温かい色のネオンと一緒に、新型コロナウイルス感染症が日常の大切さを痛感させた2020年を送り、健康と幸せに満ちた2021年になることを願うメッセージを発信する予定だ。

    また、ナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村)のFacebook、Instagramでオンライン写真イベントを行っている。入口の絵を背景に写真を撮って2021年1月31日(日)までにご自分のSNSに「新型コロナ(苦)去りて、楽来たる」という意味の<#코진감래(コ尽甘来)>のハッシュタグと一緒にアップした方から抽選で50名様を選び、おしるこのギフティコンをプレゼントする。詳しくは、ナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村)ウェブサイト(https://www.hanokmaeul.or.kr/)で確認することができる。その他については、ナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村)祝祭企画チーム(+82-2-2266-6924)まで問い合わせることができる。