メインコンテンツに移動
T T

今月のフォト

  • セビッ島

  • 今月のフォト SMG 7288

    セビッ島はハンガン(漢江)にユニークな水辺文化を楽しめるようにするために造成された複合文化空間です。2006年にソウル特別市の推進した「ハンガン(漢江)ルネサンスプロジェクト」の一環として生まれました。世界で初めて、水上に浮かぶ構造物の上に建物が建てられています。

    「セビッ島」の「セビッ」とは、光の三原色である赤・青・緑のように、3つの島が調和を成してハンガン(漢江)とソウルを輝かせるようにという希望を込めて名付けられました。チェピッ島、ソルビッ島、カビッ島という3つの島に、後から仲間入りしたイェビッ島という構成になっています。

    チェピッ島には複合文化空間からビュッフェレストランまで揃っているため、家族ぐるみで訪れた市民に人気であり、
    ソルビッ島は多目的な水上文化空間であるため、展示・公演・イベント等を楽しむおひとり様の市民に愛用されています。カビッ島は高級レストランから手作りベーカリーカフェなどがありデートコースに最適で、いつもカップルで賑わっています。最後にイェビッ島にはメディアアートギャラリーがあり、公演やイベントを楽しみに市民が訪れます。

    見どころから美味しいグルメまで多彩な魅力で市民の心を掴んで放さないセビッ島、ぜひお越しください。

    *住所:ソウル市ソチョ(瑞草)区オリンピックデロ2085-14 セビッ島

    夕焼けで赤く染まった雲とその下に見えるセビッ島の全景

    黄金色に輝くハンガン(漢江)水上のセビッ島野外テラス

    色とりどりの華やかな灯りに輝くセビッ島の夜景

    ソウルの夜をあたたかく照らすオレンジ色のセビッ島

    セビッ島とセビッ島をつなぐ橋

    夜になるとますます華やかさを増すセビッ島の電光掲示板

    ハンガン(漢江)の夜景とピンク色に輝くセビッ島

    ハンガン(漢江)公園から眺めたセビッ島の夜景(全景)

    セビッ島のベンチに座ってハンガン(漢江)の夜景を眺める人々

    ミニボートを楽しむ人たちとその背後に見えるセビッ島の夜景

    夜空の下、蛍光色に輝くセビッ島

    青い色に輝くセビッ島とその下に並ぶミニボート

    セビッ島をつなぐ橋の上からオレンジ色の夕日を眺める人々

    夕焼けに染まる空と雲、そして遠くから眺めたセビッ島の全景

    オレンジ色の夕日を浴びてオレンジ色に輝くセビッ島を横から見た風景