メインコンテンツに移動
  • ソウル市ニュースレター購読 刊行物
  • visiting seoul?
T T

プレスリリース

  • 「ヘチ&ソウルフレンズ」スタンプとぬいぐるみ発売ドントウォーリービーヘチ(Don’t Worry Be Haechi)!

  • プレスリリース SMG 1,184
    • 4日(火)午後2時、市のカカオトークチャンネルを新規追加するとヘチ&ソウルフレンズスタンプを先着10万人にプレゼント
    • 市民からの要望を受け、ヘチ&ソウルフレンズが伝える応援·感情を盛り込んだ16種のスタンプを開発
    • ヘチ&ソウルフレンズのぬいぐるみも市民の期待に応えるために予定より早い4日から販売開始
    • 市、「様々なやり方やコンテンツを通じて、ソウルの守護者かつ市民のソウルメイトになる」

    ソウル市民から反響を呼んでいるソウル市のシンボル「ヘチ&ソウルフレンズ」のスタンプが登場。カカオトークで会話しながら、ヘチ&ソウルフレンズの応援·励まし·喜びなどを共有できる。また、多くの市民が待っていたヘチ&ソウルフレンズのぬいぐるみも予定より2カ月も早く発売される。

    市は、6月4日(火)の午後2時から、「ソウル市のカカオトークチャンネル」を新規追加した10万人に、「ヘチ&ソウルフレンズ、ドントウォーリービーヘチ(Don’t Worry Be Haechi)」スタンプをプレゼントすると発表した。

    今回開発したスタンプは、市民からの要望を反映したものである。ヘチ&ソウルフレンズが伝える応援のメッセージや日常で感じる日々の感情を盛り込んだ16種をデザインし、面白くて使いやすいように工夫した。

    「ドントウォーリービーヘチ」、「私を信じて」、「さあ行こう」など、ヘチ&ソウルフレンズキャラクターに特化した応援や励ましのメッセージと、「大好き」、「おめでとう」、「お腹すいた」など、日常でよく使うメッセージで構成されている。

    「ヘチ&ソウルフレンズ」スタンプは、カカオトークで「ソウル市」を検索し、チャンネルを新規追加すると、先着10万人までダウンロードでき、ダウンロード後30日間無料で使える。

    なお、いわゆるヘチオタクが登場するくらい多くの人が期待しているヘチ&ソウルフレンズキャラクターのぬいぐるみも、6月4日から販売を開始する。市は、もともと7~8月頃に発売する予定だったものの、待ち望んでいる市民が多く、発売時期を6月頭に前倒したと付け加えた。

    ヘチ&ソウルフレンズのぬいぐるみの人気は、すでに確認済みである。5月2日~6日にソウル広場で開催された初ポップアップブース<ヘチのマジックヴィレッジ>で1日100個限定プレゼントイベントを実施した結果、悪天候にもかかわらず、オープン前から列が並ぶほど、大きな反響があった。

    ぬいぐるみは、ソウルデザイン財団が運営するソウル市のグッズショップDDPデザインストア(https://www.ddpdesignstore.org/)で購入できる。4日(火)~6日(木)の3日間は、水量限定で10%割引キャンペーンも実施。7日(金)からは、実店舗(DDPデザインストア、ソウル国際庭園博覧会のソウルグッズショップ、ソウル観光プラザのソウルグッズショップ)でも販売を開始する。

    ソウル市のマ·チェスック広報企画官は、「今年2月に公開したヘチ&ソウルフレンズのキャラクターが様々な形で市民の日常に溶け込み、楽しさや元気を与えている」とし、「これからも様々なやり方やコンテンツを通じて市民とコミュニケーションし、ソウルの守護者、市民の心を守り、幸せにするみんなのソウルメイトになれるように取り組んでいきたい」と述べた。

    添付 1 ヘチ&ソウルフレンズのスタンプ

    添付 2 ヘチ&ソウルフレンズのぬいぐるみ

ソウルでの日常 ソウルで ウェブトゥーンと一緒に