Go to Main Content Go to Footer Content

プレスリリース

A A
  • NCT出演、2日間の「Hot&Young ソウル旅」YouTubeで世界に配信

  • SMG 55
    image_pdfimage_print
    • – ソウル市とSM Town、世界の個人観光客をターゲットに制作した「ソウル旅」の動画12話を公開
    • – 聖水洞グルメ、益善洞韓屋マウルなどを多国籍ボーイズグループNCTが紹介
    • – 23日初公開、8月17日まで週3回YouTubeで配信…7月16日に3分間のティーザー映像を公開

    世界各地で多くのファンをもつ韓流スター「NCT」が紹介する1泊2日間のソウル旅がYouTubeで公開される。ソウル市とSM Townが世界の個人観光客をターゲットにソウルのHotでYoungな姿を動画で発信する。

    多国籍(アメリカ、カナダ、中国、日本)のメンバーで構成されるK-POP ボーイズグループNCTが、聖水洞のグルメや明洞のルーフトップグランピング、益善洞韓屋マウルなど、メンバーいちおしのソウルのおすすめスポットや最近流行りのコースを臨場感たっぷりに紹介。

    ソウル市は1泊2日間の旅のストーリーが綴られた「Hot&Young ソウル旅」を全12話(1話あたり約15分)制作し、YouTubeを通じて4言語版(日本語、英語、中国語、韓国語)の動画を公開すると発表した。動画本編は23日(月)午前11時より順次配信が開始される。本格的な公開を前に、7月16日(月)午前11時15分には、3分間の事前ティーザー映像を公開し、YouTube視聴者の期待を高める。これらの動画は毎週月・水・金曜日の午前11時に、ソウル市観光YouTubeホームページ(youtube.com/visitseoul)とソウル市観光ホームページ(visitseoul.net)で更新される。また、その翌日にはSM TownのYouTubeホームページ(youtube.com/smtown)でも同じ動画が公開される。

    また、ソウル市は臨場感あふれる現場のビハインドストーリーが盛り込まれたNCTメンバーの未公開スチールカットも動画配信後ソウル市観光SNS(Facebook、Weibo、Instagram)に掲載する。自らソウル旅行のガイドをかってでたNCTメンバー、ジャニーの頼もしい姿や、彼をサポートするルーカスのブロマンスも見どころ。

    ソウル市は、今回オンライン動画を制作した背景について、増加の一途をたどる個人旅行客の58%(ソウル市外来観光客実態調査2017)が、ネットで旅行情報を入手している点に着目したと説明した。「ソウル市外来観光客実態調査2017」によると、昨年ソウルを訪れた外国人観光客は計1,334万人だった。国籍別では、中国人417万人、日本人231万人、アメリカ人87万人などが上位4か国に入っている。

    ソウル旅の初日は、花より団子ということわざのようにジャニーが紹介する世界各地の料理を味わえる聖水洞のグルメ巡りから。短い旅程でも外国人観光客がソウルの様々な味を楽しめるよう相性ぴったりな料理も紹介する。

    暑い夏を涼しく過ごすコツは? 都心のど真ん中にあるトゥクソム漢江公園でアクティブなウォータースポーツもNCTメンバーが直接体験する。メンバーにとっても忘れられない思い出となった漢江の美しい夕焼けも動画でチェックできる。

    激しい運動後の空腹感を満たすにはソウル名物「漢江デリバリーフード」がうってつけ。そして、ソウル観光一番地といわれる明洞でルーフトップグランピングを体験し、若い外国人観光客に目新しいソウルの姿を紹介する。

    旅の二日目は、ソウルでしか経験できない様々なアクティビティを紹介する。代表的な野外スポーツの野球、サッカー、アーチェリーなどを室内で快適に楽しみ、Nソウルタワーのケーブルカーに乗って展望台でソウルの景色を堪能する。

    ソウルといえば「伝統と現代のハーモニー」。新しい観光名所として注目を集めている益善洞を訪れ、韓国伝統料理から洋食までモクバン(「モクタ(食べる)」と「バンソン(放送)」の合成語)を体験する。趣のある韓屋や路地の風情の楽しみ方も紹介。

    その後、夜間特別開場中の京福宮を訪問し、都心の中の故宮の風致や美しさを満喫しNCTメンバーの2日間のソウル旅は終了する。

    ソウル市は、多国籍のメンバーで構成されている韓流スターによるYoutube動画を通じて、中国や日本などアジアのほか欧州の韓流ファンにもソウルの魅力を届け、今後より多くの観光客がソウルを訪れることを期待している。今回の「ソウル旅」に関するポスターやNCTメンバーのあいさつの動画は、ソウル市観光Instagram(instagram.com/visitseoul_official)とソウル市およびSM TownのYouTubeサイトに掲載されてからわずか3日間で、4千件の「いいね」と動画視聴数20万件を突破するなど熱い関心が寄せられている。

    動画関連ポスター

    動画関連ポスター