I·SEOUL·U Ghost Leg Game – Subway

[ENGLISH]

Ghost Leg Game – Subway

Seoul of you and I

Many people use the subway everyday, and almost every person in the train just

sleeps or looks on his/her smart phone.

To help people share a little fun and find happiness through communication,

I • SEOUL • U is trying a little move with citizens.

Greet a person you’re connected to!

Play rock-paper-scissors!

High five the person you’re facing!

Communication brings about laughters and happiness,

and I • SEOUL • U make this happen with citizens of Seoul

(Nowadays, when you are in the subway, everybody’s looking on his phone. For me, I think that thing should change so that people can interact with each other again.)

I think it is a good idea to help people communicate.

It is good to greet people, otherwise they might be just passersby with no connection.

Seoul of you and I

[日本語]

君と私のソウル

数多くの人々が地下鉄を毎日利用し、車両に乗った人々はほとんどが

寝るかスマホを見ています。

コミュニケーションを通して小さい楽しさと幸せを探せるようお手伝いするため

I • SEOUL • Uは市民たちの間で小さなムーブメントを起こしています。

私とつながった人と挨拶しましょう!

じゃんけんをしてみましょう!

向き合ってる人とハイタッチ!

コミュニケーションは笑顔と幸せを呼び寄せます

そしてI • SEOUL • Uはソウル市民と共にします。

最近は地下鉄に乗った人たちみんながスマホを見ています。人々が昔みたいにお互い交流できるように変わると嬉しいです。

これをすることでもっと人々とコミュニケーションもとれていいですね。

ただ通り過ぎる人だけど、挨拶をすると雰囲気も良くなる気がします。

君と私のソウル