ソウル市総合ニュース

A A
  • G20サミットの期間中、ソウルの地下鉄のゴミ箱がなくなる

    SMG 1968
  •     G20サミットの期間中、ソウルの地下鉄からゴミ箱が撤去される見通しです。

        ソウルメトロは、11月1日から12日まで、一時的に駅構内のゴミ箱を撤去する計画であることを発表しました。また無人郵便受けと無人宅配保管も11月8日から12日まで運営を中止する計画です。ソウルメトロの関係者は、「市民の生活上の不便は予想されるが、安全対策上、必要な措置なので理解していただきたい」と述べました。

        安全対策として、施設や労働力の投入も強化する計画です。92ヶ所の駅のコインロッカー周辺、エスカレーター周辺など、安全が懸念される場所に184台の防犯カメラを新たに設置しました。また駅員全員が改札口やホームなどの構内を巡回し、防犯カメラで常時監視します。また各駅に軍、警察、ボランティアが配置される予定です。

        車両基地では出入りする車両を検門し、清掃の際に荷棚や座席の下などの検査を行う計画です。また各分野ごとに緊急復旧チームを編成し、テロ警報の発令時や非常事態の発生時に投入・運用する計画です。無人変電所、トンネル内部、通信システム、橋梁など、主な施設の巡回も強化する計画です。