Go to Main Content

文化/観光ニュース

A A
  • DDP展示統合チケット割引イベント実施

  • SMG 1100
    スミソニアン写真展 フォルナセッティ特別展 カンソン(澗松)とペク・ナムジュンの出会い

     

    冬休みを迎えたソウル市は、2017年3月15日までお手頃価格の「DDP展示チケット割引イベント」を実施する。今回のイベントには「スミソニアン写真展」、「フォルナセッティ特別展」、「カンソン(澗松)とペク・ナムジュン」の出会いなどDDPで行われる大型展示が含まれる。

    「スミソニアン写真展(大人定価12,000ウォン)」と「フォルナセッティ特別展(大人定価15,000ウォン)」のセットチケットは20,000ウォンで購入可能であり、「カンソン(澗松)とペク・ナムジュンの出会い(大人定価8,000ウォン)」の観覧客に対しては「スミソニアン写真展(大人定価12,000ウォン)」のチケット価格を2,000ウォン割引してくれる。

    チケットはDDP学びの場の中にあるスミソニアン写真展とフォルナセッティ特別展のチケットブースで購入できる。割引イベントに対する詳しい情報はDDPのホームページ(www.ddp.or.kr)を通じて確認できる。

    スミソニアン写真展は、米ワシントンD.C.にあるスミソニアン博物館が主催したフォトコンテストの歴代受賞作約140点を展示する展示会である。スミソニアンの最初の海外企画展示で、驚異的で興味深い瞬間をとらえた写真が目を引く。

    「フォルナセッティ特別展」は画家、彫刻家、版画家、デザイナー、収集家、スタイリストなどとして活動したイタリアの装飾芸術家ピエロ・フォルナセッティの作品約1,300点を紹介する。

    「カンソン(澗松)とペク・ナムジュンの出会い」は韓国の文化を代表する二人の巨匠カンソン(澗松)チョン・ヒョンピルとペク・ナムジュンがどのように文化で世の中を変えたのかを見せてくれる展示だ。古美術と現代美術の間に意味のある関連性を探してみるのが展示の魅力だ。