ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)は、ソウルで最も早く咲く春の花であるレンギョウの名所として有名な山である。毎年春、レンギョウの開花時期に合わせて「ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り」が開催されている。第21回ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り(2018年4月6日~4月8日、3日間)では各種公演とお絵描き大会、ダンスコンテスト、詩の朗読会など多彩な楽しみどころが繰り広げられた。この他にもロッククライミング体験、LED風船飛ばしなどの多彩な付帯イベントとグルメが設けられた。お祭り場所であるウンボンサン(鷹峰山)の八角亭は、初日の出スポットや写真家たちの夜景スポットとしてもよく知られている。

アクセス:地下鉄キョンイチュンアン線ウンボン駅、1番出口

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り

ウンボンサン(鷹峰山)レンギョウ祭り




2017 Citizens Dream, Seoul Creates




平和文化陣地

ソウル市の空間再生事業により、軍事施設であるかつての対戦車防護施設を新しい文化創作空間に蘇らせ、2017年10月31日に開館した。市民のための文化空間として活用されている平和文化陣地は、さまざまなプログラムと展示を開催するソウルの新しいスポットである。5つの棟で成り立っており、市民体験場、入居アーティストの工房、多目的展示室、小規模公演場などを備えている。

○ 位置:ソウル市トボン(道峰)区マドゥルロ932
○ アクセス:地下鉄1・7号線トボンサン駅2番出口から徒歩で415m移動
○ 利用施設:市民体験場・創作工房などの芸術創作空間、平和広場
○ 開館時間
– 展示室&コミュニティスペース 火~日 10:00~19:00
※休館日:毎週月曜日、1月1日、ソルラル・秋夕当日
○ お問い合わせ:82-2-3494-1970

平和文化陣地

平和文化陣地

平和文化陣地

平和文化陣地

平和文化陣地

平和文化陣地




ソウル国際マラソン大会

1931年に始まった「ソウル国際マラソン大会」は世界的なマラソンランナーが参加し世界最高記録に挑戦する、韓国唯一のゴールドラベル大会である。2018年3月18日に開かれた「2018ソウル国際マラソン大会」は、フルコース(42.195km)と10kmコースに分かれ、62か国から計3万4千人(フルコース:2万人、10km:1万4千人)あまりが参加するグローバルマラソンイベントとなった。オリンピック公園平和の門広場から出発し、チャムシル(蚕室)総合運動場までを走る10kmコースは、家族連れやカップルなど、市民が気軽に、記録にこだわらず楽しみながら走ることができるプログラムとして構成された。

[2018ソウル国際マラソン]
○ 開催日:2018年3月18日(日)
○ コース:フルコース(42.195km、クァンファムン(光化門)広場→チャムシル(蚕室)メインスタジアム) / 10kmコース (オリンピック公園平和の門広場→チャムシル(蚕室)総合運動場)
○ 参加者規模:34,000人(フルコース 20,000人、10kmコース 14,000人)

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会

ソウル国際マラソン大会




Seoul Urban Regeneration Project




ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)では、毎年旧暦1月15日に「チョンウォル(正月)テボルム」(小正月)祭りを開催している。2018年3月2日に開催されたイベントでは、伝統文化体験、願い事短冊書き、ナムサン(南山)灯火村特別展示、チョンウォル・テボルムに食べる代表的な料理である五穀ご飯試食というプログラムが行われた。5時からは「プクチョン(北青)獅子遊び」を皮切りに、「市民とともに楽しむコミュニティダンス公演」が繰り広げられ、1年の厄を払い、健康と幸福を祈願する「タルチプ焼き(積み重ねた藁や薪を燃やす伝統的な年中行事)」を最後に、イベントは締めくくりとなった。

入場料金:無料
時間:
韓屋の観覧時間
夏季(4月~10月) 09:00~21:00
冬季(11月~3月) 09:00~20:00
*休館日:毎週月曜日
住所:ソウル市チュン(中)区トェゲロ34ギル28
アクセス:3・4号線チュンムロ駅、3・4番出口

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)小正月祭り




[都市広報動画] ソウルを楽しみましょう




[広報動画] ソウルに新しくオープンするスポット

僕たち、もう終わりにしよう
7年間つづいた恋愛が終わった。
これまで7年間
幸せだったことも
ケンカしたこともある私たち
純粋だったあの頃
知り合った僕たち
僕たちはもう
このままじゃいられないと思う
そのドレスやっぱり小さいよ
着れるってば!
もっときつく締めてください!
ちょっと無理かと…
僕たち、もう終わりにしよう

タシ(再び)・セウン

僕と夫婦になってください
僕たち、結婚します。

ソウルバトルシップ公園
ソウル創業ハブ
50+キャンパス
この先の私たちには
文化備蓄基地
色々なことがあるだろうけど
私を信じてついてきてよね

ソウルロ7017

僕たち2人でなら
どんな困難も乗り越えられる!
ここは違うでしょ!
失礼しました
私たちが出会ったソウルで
一から始めようと思います
2018年のソウルに生まれる新しいスポットは、www.2018seoul.comからチェック!

ソウルロ7017、文化備蓄基地、トクスグン(徳寿宮)石垣道、ソウルバトルシップ公園、ソウル対戦車陣地、縫製歴史館、ソウル創業ハブ、ソウルバイオハブ、ヤンジェ(良才)R&D革新ハブ、ソウル革新パーク

タシ(再び)・セウン、50+南部キャンパス、ソウル自由市民大学、キョンチュン線森の道、ソウル市立科学館、ソウル新活用プラザ、ソウル下水道科学館、ソウル植物園、イチョン(二村)ハンガン(漢江)生態公園、みんなの学校




ソウル市体育施設の広報動画

ボクシング韓国代表の金選手、
このソウルオリンピックで金メダル獲得なるでしょうか!?
判定が出ました! 金選手、金メダルです!

オリンピックの感動、覚えていますか?

「サッカーシューズどこ?」
「フェス行かない?」
「水着がないわ」
「早くしないと遅れるよ」
「大丈夫じゃよ」

僕の家族を紹介します。
ソウル特別市 体育施設管理事業所

毎週土曜日の朝、
僕の家族は2手に分かれます。

ソウルオリンピックを懐かしむお爺ちゃんは
今でもたまに、チャムシル(蚕室)のオリンピック展示館に出かけます。

それから、パークゴルフ場でお友達とゴルフです。

お婆ちゃんはスポーツ万能です。
10年前から総合運動場で体を鍛えています。

トレーニング、ゴルフ、卓球に

今は水泳に夢中です。

こうした祖父母の影響で、
僕は小さい頃から野球、バスケ、水泳を習い、
最近はフットサルにはまっています。

残りの家族はモクトン(木洞)に行きます。
母さんと姉さんはアイスリンク、父さんはシンウォル(新月)野球場です。

母さんはキム・ヨナ選手に憧れて、
姉さんが小さい時から一緒にフィギュアを習っています。
母さんの方が姉さんより上手です。

姉さんが得意なのは、スケートよりも

イケメン選手の応援、
芸能人のコンサート、
友達とイベントを楽しむこと。

父さんは、スポーツ好きのお爺ちゃんとともに
韓国プロ野球元年から野球場に通ったそうです。
母さんと出会ったのも野球場です。

最近でも野球サークルで大活躍…
…しています、たぶん。

今日は、応援しているチームのホームゲームなので、
家族みんなで総合運動場に来ています。

家族で散歩するのにも最適で、
春には花々、秋には紅葉がきれいです。

ここに車を停めて、ハンガン(漢江)公園まで歩くのもおすすめです。

(カシャッ)
僕の家族の週末は、とても健やかで楽しいです。

市民の健康をサポートします。
ソウル特別市 体育施設管理事業所




ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館は、ウンピョン(恩平)地域の歴史と韓屋を観覧及び体験できる展示館で、2014年ウンピョン(恩平)韓屋村の敷地に開館した。規模は1階~3階、延べ面積2901㎡である。博物館の1階にはおもちゃ図書館、教育室、池、休憩室があり、2階には地域の優れた文化遺産を展示しているウンピョン(恩平)歴史室と図書館がある。3階には企画展示室と韓屋展示室があり、屋上と建物の外には統一新羅時代の瓦窯の跡が設置されている。

○ 住所:ソウル市ウンピョン(恩平)区ヨンソロ50ギル8
○ 開館時間:9:00-18:00 (入場締切は営業終了時間の1時間前まで)
○ 休館日:毎週月曜日、1月1日、ソルラル・秋夕
○ 入場料金:大人 1000ウォン、青少年 500ウォン、こども・高齢者 無料
○ お問い合わせ:82-2-351-8523~4
○ ホームページ : http://museum.ep.go.kr/

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館

ウンピョン(恩平)歴史韓屋博物館




ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)では毎年、韓国の伝統的な年中行事であるソルラル(旧正月)に、市民たちが有意義で楽しい連休を過ごせるよう多彩な伝統文化イベントを催している。2018年には国楽公演、ユンノリで見る今年の運勢、新年の願い事書き、新年のお札スタンプイベント、伝統遊び、餅つきなど韓国のソルラルの風習を体験しながら楽しめる様々な伝統文化体験プログラムが行われた。

< 2018ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバルの概要 >

○ 期間:2018年2月15日~18日
○ 場所:ウンヒョングン(雲峴宮)(地下鉄3号線アングク駅4番出口)
○ お問い合わせ:ウンヒョングン(雲峴宮)管理事務所 / 82-2-766-9090
○ ホームページ : http://www.unhyeongung.or.kr/index_jpn.php

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル

ウンヒョングン(雲峴宮)ソルラル・フェスティバル




クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

ソウル市はピョンチャン(平昌)冬季オリンピック期間(2018年2月9日~2月25日)中、競技を生中継するとともにさまざまな文化公演と体験の機会を提供し、オリンピックの感動と歓喜の瞬間を一つになって感じることができるよう、クァンファムン(光化門)広場に「ライブサイト」を運営する。メディアファサードを通じて競技を観覧することができる。また、5G技術体験、各国大使館の文化広報館、公式ストア、ストリートパフォーマンスと多彩な歓待イベントで海外からの観光客を歓迎する。DDPでもライブサイトを運営し、アイスリンク及び競技種目の体験と競技への応援を1か所で楽しむことができる。

ライブサイトの現場に設置されたソウルの都市ブランド「I・SEOUL・YOU」広報ブースでは、市民や観光客を対象に都市ブランド記念品バッジなども贈呈している。

○ クァンファムン(光化門)広場ライブサイトの運営期間:2018年2月9日~2月25日
○ クァンファムン(光化門)広場へのアクセス:5号線クァンファムン駅2番出口

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト

クァンファムン(光化門)広場ライブサイト