ソウル都市建築展示館

旧国税庁別館の跡地が、地上1階~地下3階、延べ面積2,998㎡規模のソウル都市建築展示館に生まれ変わりました。地上には約800㎡の市民広場、地下には韓国初の都市建築専門展示館がある市民文化空間として造成されています。地上1階分の高さを持つ市民空間を造成することで景観を回復し、歴史的な場所を82年ぶりに市民のもとに返還するという面に意義があります。

住所:ソウル市チュン(中)区セジョンデロ119
アクセス:地下鉄1・2号線シチョン駅3番出口
開館時間:10:00~18:00 (休館日:毎週月曜日)
お問い合わせ:82-2-736-8050
ホームページ:http://www.seoulhour.kr/




ソウル上空からの映像 – ハンガン(漢江)にかかる橋

散歩したり、サイクリングをしたり、ロマンチックなソウルの夜景の名所である漢江には多くの人に愛されるスポット!
個性溢れ、魅力満点の漢江の橋を映像でお楽しみください。



ポンウンサ(奉恩寺)の紅梅

ポンウンサ(奉恩寺)は韓国の顔でありグローバルタウンでもあるカンナム(江南)に位置する都心の中の伝統寺院です。信徒の修行、信行、祈祷生活だけでなく様々な教育活動や社会福祉事業などが活発に行われており、数多くの外国人やソウル市民にとっての文化休息空間としても活用されています。ポンウンサ(奉恩寺)はソウルでもっとも早く春が訪れる場所であり、ここを訪れる観光客や市民は大型仏像を眺めるのに加え、紅梅や山茱萸(サンシュユ)などにより春の情趣を満喫することができます。

住所:ソウル市カンナム(江南)区ポンウンサロ531
アクセス:地下鉄9号線ポンウンサ駅1番出口
電話番号:82-2-3218-4800
ホームページ:http://www.bongeunsa.org/




ソウル上空からの映像 – ソウルの夕日

2月最後の日、ソウルの幻想的な夕焼け。ソウルのランドマークであるナムサン(南山)タワー、チョンゲチョン(清渓川)、そしてハンガン(漢江)をより美しく見せてくれるソウルの空を映像でお楽しみください。



ファングダン(圜丘壇)

1967年7月15日に史跡第157号に指定され、天を祀るための祭天壇のことである。韓国語での表記は、コジョン(高宗)が祭祀を行った1897年10月当時の『独立新聞』に基づき、「ファングダン(圜丘壇)」とした。現在のファングダン(圜丘壇)は1897年(コジョン(高宗)34)にコジョン(高宗)の皇帝即位式および祭祀を行うことができるよう、かつて南別宮があった跡に段を作って造成した段地だ。

位置:ソウル市チュン(中)区ソゴンロ106
アクセス:地下鉄2号線ウルチロイック駅8番出口 / 1・2号線シチョン駅5番出口




ムルレ(文来)芸術工場(ムルレドン(文来洞)創作村)

ソウル市の創作スペースであるムルレ(文来)芸術工場は、自然に芸術村として成長したムルレ(文来)創作村をはじめとする韓国内外の多様な芸術家のための創作支援センターとして、2010年1月28日にオープンした。ムルレドン(文来洞)鉄工所通りにかつて鉄材商店街があった場所に専門の創作スペースとして新しく建設され、共同作業室、多目的発表室はもちろん録音室、セミナー室など創作及び発表活動に利用できる様々な支援施設を備えている。

利用時間:09:00~18:00
駐車施設:あり
体験案内:ムルレ(文来)芸術村、ムルレ(文来)芸術工場内の大型作業スペースおよびシアターや多目的スペースの探訪など
お問い合わせ:82-2-2676-4300




ソウル上空からの映像 – クムチョン区の雪景色

今ご覧になっている動画は、真っ白に雪が積もった、ソウル市クムチョン区です。
ソウル南西部に位置するクムチョン区は、人口約25万人で、美しく情熱溢れる都市です。
春には桜祭り、秋には文化祭りなど、見どころ満載のスポットです。



3・1運動100周年記念イベント

毎年3月1日は、韓国民族が独立宣言書を発表して韓国の独立の意思を世界中に知らせた日を記念する日です。3・1運動100周年を迎え、これを記念する多様なイベントがソウルのあちこちで開催されました。市民はポシンガク(普信閣)で開かれた打鐘イベントや、ソウル広場とトクスグン(徳寿宮)一帯で行われたソウル市の記念イベント、市民聴で開催された特別公演と体験プログラムなどに参加して3・1運動の歴史的意味を振り返り、太極旗を掲げることで感謝の気持ちを伝えています。

3・1運動100周年記念公式ホームページ:https://www.together100.go.kr




ソンルン(宣陵)・ジョンヌン(靖陵)

ソンルン(宣陵)は朝鮮の第9代目の王であるソンジョン(成宗)と彼の妃であるチョンヒョン(貞顕)王后ユン(尹)氏の陵であり、ジョンヌン(靖陵)は朝鮮の第11代目の王であるチュンジョン(中宗)の陵です。史跡第199号である「ソンルン(宣陵)・ジョンヌン(靖陵)」は2009年ユネスコ世界遺産にも登録された誇らしい文化遺産です。また、ソウルの都心であるカンナム(江南)の中心部に位置していることから韓国人・外国人を問わず数多くの観光客が訪れる名所であり、地域住民にも愛されています。

住所:ソウル市カンナム(江南)区ソンルンロ100ギル1
アクセス:2号線・プンダン線ソンルン駅10番出口
お問い合わせ:82-2-568-1291
観覧時間:3月~10月(06:00~21:00)、11月~1月(06:30~17:30)、2月(06:00~18:00)
 チケット発売時間:観覧時間終了の1時間前まで入場可能
休日:毎週月曜日
観覧料金:外国人対象 満19歳~64歳(個人 1,000ウォン)、満7歳~18歳(個人 500ウォン)
ホームページ:http://royaltombs.cha.go.kr/html/HtmlPage.do?pg=/new/html/portal_01_08_01.jsp&mn=RT_01_08




トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケットは1980年代から本格的に商人が集まるようになり、商圏が形成された。1983年6月チャンハンピョン(長漢坪)に古美術商店街が造成されて店舗の多くがそちらに移転したことにより、ここには中古品を取り扱う何でも屋が集まるようになって現在に至っている。ここで取り扱われる商品は、骨董品に始まり中古の家具、家電製品、時計、宝石、ピアノ、カメラや各種機械、古書、レコード盤、工具類に至るまで多様で、店舗数だけでも約1千店が集まっている。特に2003年~2005年に推進されたチョンゲチョン(清渓川)復元工事により商いの場を失ったファンハクドン(黄鶴洞)フリーマーケットの商人が集まったことで、現在の姿になるに至った。

住所:ソウル市チョンノ(鍾路)区スンインドン(崇仁洞)
アクセス:地下鉄1・6号線トンミョアプ駅3番出口
営業時間:年中無休、月~土曜日10:00~17:00 / 日曜日11:00~17:00

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット

トンミョ(東廟)フリーマーケット




ソニュド(仙遊島)公園

ヤンファ(楊花)大橋の中間に位置するソニュド(仙遊島)公園は、かつての浄水場の建築構造物を再利用して韓国で初めて造成された環境再生生態公園であり、水の公園である。ソニュド(仙遊島)一帯の11万4百㎡の敷地に既存の建物と調和するよう造られた水質浄化園、水生植物園、時間の庭園など多彩な庭園において水生植物や生態の森を観賞できる。また、ハンガン(漢江)展示館やソニュジョン(仙遊亭)など多彩な見どころと休息スペースを通じて生態教育・自然体験の場を提供している。

住所:ソウル市ヨンドゥンポ(永登浦)区ソニュロ343
アクセス:9号線ソニュド駅2番出口
開園時間:06:00~24:00
お問い合わせ:82-2-2631-9368
ホームページ:http://parks.seoul.go.kr/seonyudo

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園

ソニュド(仙遊島)公園




ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)は伝統文化芸術と観光の名所として生まれ変わり、伝統をベースとした様々なプログラムを市民に提供する代表的な文化空間です。民族最大の名節であるソルラルを迎え、ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)は2月4日から6日までソルラル「豚のソルラル」イベントを開催いたしました。このイベントは、黄金の豚年を迎え、福が湧き出る元といわれる豚の気運が2019年をいっぱいに満たすようにという意味で「豚のソルラル」というテーマで開催されました。ナムサン・ハノクマウルのチョヌガク(泉雨閣)広場には、視線を惹きつける高さ6メートルの超大型サイズの豚のキャラクターオブジェが設置され、歳時風俗体験や国楽公演など多彩なプログラムも提供されました。

期間:2019年2月4日~2019年2月6日
場所:ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)一帯
交通:地下鉄3、4号線チュンムロ駅4番出口
入場料金:無料
お問い合わせ:82-2-2261-0517
ホームページ:https://www.hanokmaeul.or.kr/ev/event

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント

ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)のソルラルイベント