環境/エネルギーニュース

A A
  • 9月1日開かれる光化門希望フリーマーケットで「褓負商」に会おう。

    SMG 1592
  •     今では光化門の名物として広く知られている都心の7日市場「光化門希望フリーマーケット」が来月9月1日から毎週日曜日に開かれる。

        「光化門希望フリーマーケット」は、7月と8月の2ヵ月間、猛暑のため開かれなかった。参加を希望する市民は、イベントの2週間前の月曜日から1週間前の日曜日までの間に「ソウル市フリーマーケット」ホームページ(http://fleamarket.seoul.go.kr)で参加を申し込む。参加者は申込者の中から抽選で選ばれる。

    下半期の月別・テーマ別市場
    9月 15日:秋夕(韓国の旧盆、旧暦8月15日)の準備のための直取引市場
    9月 29日:ロードフェスティバル
    10月 20日:「ウィアジャ」フリーマーケット
    10月 6日:Hi ソウルフェスティバル

        フリーマーケットの活性化のために上半期より参加品目を増やした。また雇用創出の一環としてフリーマーケット内に「褓負商(行商人)市場」を試験的に運営し、褓負商にも随時販売できる場所を提供する予定だ。

        リサイクル品の販売だけでなく、エコバック作りや環境にやさしい・リサイクルボタン作りなどの体験プログラムを実施し、ファーマーズマーケット(farmers market)では、市・道の農水産物の直取引市場、都市農業農産物販売、新鮮な食材を使ったグルメ市場などを運営する。
    またフュージョンB-Boyグループ「SC Ent」のヒップホップB-Boy公演とともに、「国楽ナル」、「平壌芸術団」の伝統公演、グローバルコンサート、外国人の多文化コミュニティなど盛りだくさんの公演を行う計画だ。

    下半期光化門希望フリーマーケットカレンダー

    日付 市場の内容 文化公演
    9月1日 光化門広場フリーマーケット 開かれた芸術劇場
    9月8日 光化門広場フリーマーケット 開かれた芸術劇場
    9月15日 秋夕(韓国の旧盆、旧暦8月15日)の準備のための直取引市場 開かれた芸術劇場
    グローバルコンサート
    外国人多文化コミュニティ
    9月29日 光化門広場フリーマーケット
    (ロードフェスティバル連携市場)
    開かれた芸術劇場
    (ロードフェスティバル連携公演)
    10月6日 光化門広場フリーマーケット
    (歩行者天国連携市場)
    開かれた芸術劇場
    (歩行者天国連携公演)
    10月13日 光化門広場フリーマーケット
    (ソウルアリランフェスティバル連携市場))
    開かれた芸術劇場
    (ソウルアリランフェスティバル連携公演)
    10月20日 「ウィアジャ」フリーマーケット 開かれた芸術劇場
    グローバルコンサート
    外国人多文化コミュニティ
    10月27日 光化門広場フリーマーケット 開かれた芸術劇場