Go to Main Content Go to Footer Content

ソウル市総合ニュース

A A
  • 5月、外国人のための文化祭が開かれる

  • SMG 1813

        ソウル市は5.1(日)~15(日)まで、漢江(ハンガン)公園一帯で開かれる様々な文化行事スケジュールを公開した。外国人ための文化祭も多く開催される。

    移民子弟が参加する「こどもの日、虹祭り」    5月5日(木)のこどもの日、午前10時から午後4時まで、蘭芝漢江(ナンジ・ハンガン)公園の芝生広場では、多文化家庭(国際結婚家庭)の子弟のための特別イベントが開かれる。ソウルに住む異なる言語、異なる文化の家庭や恵まれていない地域の子供が参加し、様々な国の文化が体験できる今回のイベントでは、世界のこどもの遊びが楽しめる。また、こども健康診断、家族のキーホルダー作り、マジックバブルショー、フェイスペインティング、願いを書いた扇作りなど様々なイベントだけではなく、子供協力キャンペーン遊戯「世界地図作り」も予定されている。

        イベントに関するお問い合わせは社団法人韓国移住民健康協会(☎02)3147-0516)までお電話ください。

        また、今年は5月10日(火)に、瑞来島(ソレソム)で外国人フリーマーケットが開催される。盤浦漢江(パンポ・ハンガン)公園の近くにある瑞来村(ソレ・マウル)、二村(イチョン)、梨泰院(イテウォン)、漢南(ハンナム)地域に住む外国人が参加するフリーマーケットであり、多様な文化が楽しめる。フリーマーケットへの参加は、瑞来(ソレ)グローバルビレッジセンター、二村(イチョン)グローバルビレッジセンター、梨泰院・漢南グローバルビレッジセンター、駅三(ヨクサム)グローバルビレッジセンター、またはイベントホームページ(www.hangangfest.co.kr)から申し込みできる。

        詳しくは祭り運営事務局(☎2605-9898、内線103)、または、漢江事業本部文化観光課(☎3780-0799)までお問い合わせください。