メインコンテンツに移動
T T

文化/観光ニュース

  • 4月3日から「ソウルシティツアーバス」の運行を再開

  • ソウル市総合ニュース SMG 91

    2020年3月から新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、運行を一時中断していたソウルシティツアーバスが4月3日(土)から運行を再開する。ソウルの主要な観光名所を一度に巡ることができるソウルシティツアーバスを通じて、ソウル市民と観光客にソウル観光の様々な魅力を伝えることが期待される。

    まず、ソウルシティツアーバスは徹底した防疫管理の下、運行される。乗客の安全を考慮した防疫心得の中心事項は、1. シティツアーバス従事者に新型コロナウイルス感染症の先制検査を実施、2. 路線の部分運行および配車間隔を延長、3. ソーシャル・ディスタンシングの段階に応じて乗車人数を制限、4. 乗客名簿の作成と発熱チェック、車両内での飲食禁止などがある。

    ソウルシティツアーバスのコースは、新型コロナウイルス感染症が続いている状況を考慮して、計6コースのうち4コースのみ運営する予定だ。

    4月3日から「ソウルシティツアーバス」の運行を再開
    コース名 経由地
    都心古宮ナムサン(南山)コース クァンファムン(光化門) – トクスグン(徳寿宮) – ナムデムン(南大門)市場 – ソウル駅 – 戦争記念館(USO) – ヨンサン駅 – 国立中央博物館 – イテウォン(梨泰院) – ミョンドン(明洞) – ナムサン・ハノンマウル(南山韓屋村) – グランドアンバサダーホテル – 新羅ホテル・チャンチュンダン(奨忠壇)公園 – ナムサン(南山)ソウルタワー – ハイアットホテル – トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP) – テハクロ(大学路) – チャンギョングン(昌慶宮) – チャンドックン(昌徳宮) – インサドン(仁寺洞) – チョンワデ(青瓦台)前 – キョンボックン(景福宮)・民族博物館・現代美術館(ソウル館) – セジョン(世宗)文化会館 – クァンファムン(光化門)
    夜間コース
    (無停車運行)
    クァンファムン(光化門) – マポ(麻浦)大橋 – ソガン(西江)大橋 – カンビョンブクロ – ハンナム(漢南)大橋 – セビッ島/トンジャク(銅雀)大橋 – ソンス(聖水)大橋 – ナムサンスンファンロ – ナムデムン(南大門)市場前 – チョンゲ(清渓)広場
    伝統文化コース トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP) – パンサン(芳山)、チュンブ(中部)市場 – ウルチロ3ガ(乙支路3街) – ウルチロイック(乙支路入口) – チョンワデ(青瓦台) – トンイン(通仁)市場–セジョン(世宗)文化会館 – ソウル駅 – ナムデムン(南大門)市場 – ナムサン(南山)オルミ – ミョンドン(明洞) – チョンガク(鐘閣) – インサドン(仁寺洞)、ウンヒョングン(雲峴宮)、タプコル公園 – チョンミョ(宗廟)、セウン(世運)電子商店街 – クァンジャン(広蔵)市場 – トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)
    ハンガン・チャムシル(漢江・蚕室)コース トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP) – ソウルの森 – ハンガン(漢江)トゥクソム遊園地 – チャムシル(蚕室)ロッテワールドタワー – バラの広場(K – POP公演場) – ハンソンベクチェ(漢城百済)博物館 – オリンピック公園(平和の門) – コンデイック(建大入口) – ソンス駅(手作り靴通り) – ハニャン(漢陽)大学校 – トンデムン(東大門)デザインプラザ(DDP)

    伝統文化コースとハンガン・チャムシル(漢江・蚕室)コースは週末のみ運行、夜間コースを除くすべてのコースはどの場所も自由に乗り降りできる。

    ソウルシティツアーバスの運行再開を記念して、6月まで割引料金を適用する。
    (※都心古宮ナムサン(南山)コース、夜間コースは4月まで割引)

    4月3日から「ソウルシティツアーバス」の運行を再開
    コース名 通常価格 割引価格
    都心古宮ナムサン(南山)コース 大人 20,000ウォン / 小人 13,000ウォン 大人 15,000ウォン / 小人 10,000ウォン
    夜間コース 大人 16,000ウォン / 小人 10,000ウォン 大人 13,000ウォン / 小人 9,000ウォン
    伝統文化コース 大人 20,000ウォン / 小人 15,000ウォン 大人 14,000ウォン / 小人 10,000ウォン
    ハンガン・チャムシル(漢江・蚕室)コース 大人 20,000ウォン / 小人 15,000ウォン 大人 14,000ウォン / 小人 10,000ウォン

    搭乗券はシティツアーバスの各運行会社ホームページで事前予約できるほか、現場にて購入もできる。ソウルシティツアーバスの運行時刻とコースなど詳細もホームページで確認できる。

    都心古宮ナムサン(南山)コース、夜間コースの詳細はソウルシティツアーバスのホームページ (https://www.seoulcitybus.com)、伝統文化コースとハンガン・チャムシル(漢江・蚕室)コースの詳細はノランプンソン(黄色い風船)シティバスのホームページ (https://www.seoulcitytourbus.co.kr)で確認できる。

    4月3日から「ソウルシティツアーバス」の運行を再開
    ソウルシティツアーバスの運行
    ソウルシティツアーバスの運行
    ノランプンソン(黄色い風船)シティバスの運行
    ノランプンソン(黄色い風船)シティバスの運行