月間文化カレンダー

A A
  • 3月文化カレンダー

    SMG 833
  • 3월_문화달력_본문_J  
    イベント 日時 会場 入場料 内容 諮詢
    土曜日には‘チョン(聴)’が好き 3.26(土)~3.26(土) 13:00-17:00 市民聴
    ファルチャック・ラウンジ
    市民プラザ(B1)
    無料 2016年「土曜日には‘チョン(聴)’が好き」 春シーズン初めの文化ギフト

    739-5818
    リヒテンシュタイン博物館名物展-ルーベンスと世紀の巨匠たち 12.12(土)~4.10(日) 火・木・金09:00~18:00/水・土09:00~21:00/
    日・休日09:00~19:00/
    毎週月曜・1月 1日休館
    国立中央博物館
    企画展示室
    満24歳
    以上(13,000ウォン)、大学生・青少年(11,000ウォン)、小学生(8,000ウォン)、満48ヶ月以上幼児(5,000ウォン)、65歳以上(6,000ウォン)
    絵画、彫刻、工芸、家具、版画、テピストリーなどの作品約120余点を展示

    1688-1891
    世界を変えたクリエイター、スティーブジョブズ写真展 12.10(木)~3.8(火) 11:00~19:00
    (3月は 11:00~20:00)
    ハンガラム美術館
    第7展示室(旧 V-ギャラリー) 第7展示室
    大人(満
    19歳~64歳/ 大学生及び一般): 11,000ウォン/青少年(満 7歳~18歳/小中高生): 9,000ウォン/幼児 (36ヶ月以上~未就学児):
    6,000ウォン
    -Memorial
    Zone- Passion Zone- Revolution Zone- Who is job’s Zone


    522-7576
    大英博物館 韓国展-永遠な人間 12.11(金)~3.20(日) 11:00-19:00
    (3月は 11:00-20:00)
    ハンガラム美術館 第1展示室、第2展示室 大人(満19歳~64歳):15,000ウォン/小中高生(満7歳~18歳):10,000ウォン/幼児(満4~6歳):8,000ウォン 6セクションで構成 1.美しさ 2.個人 3.神 4.思慕 5.変身 6.愛

    522-3342
    キョンヒグン(慶熙宮) 12.11(金)~3.13(日) 9:00~20:00
    (土·日·休日09:00~ 19:00、月曜休館)
    ソウル歴史博物館
    企画展示室A
    無料 キョンヒグン(慶熙宮)の誕生から現在に至るまでの損傷と復元の過程を紹介し、宮殿としてのプレゼンスと歴史性を回復する展示

    724-0274
    ミュージアムナイト:SeMA 金曜楽
    <sicaf(ソウル国際アニメーションフェスティバル) 参加作> シリーズ 1.イリュージョニスト
    3.4(金)
    19:00 ~ 20:20
    北ソウル美術館
    多目的ホール
    無料 寂しさともの悲しさ込めた老年魔術師の話

    2124-5272
    リオネル・ブランギエとクララ・ジュミ・カン 3.11(金)~3.11(金) 20:00 芸術の殿堂

    コンサートホール
    90,000ウォン(R)、70,000ウォン(S)、
    50,000ウォン(A)、30,000ウォン(B)、
    10,000ウォン(C)
    ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」、センサンス「ヴァイオリン協奏曲第3番」、ラヴェル「ダフニスとクロエ」

    1588-1210
    エリアフ・インバルのマーラーの交響曲第7番 3.18(金)~3.18(金) 20:00 芸術の殿堂

    コンサートホール
    90,000ウォン(R)、70,000ウォン(S)、
    50,000ウォン(A)、30,000ウォン(B)、
    10,000ウォン(C)
    マーラー「交響曲第7番」

    1588-1210
    <A
    WALK展>:歩くのは楽しい遊び、一緒にソウルの道を歩きましょう!
    2. 16(火) ~ 3.
    13(日)
    09:00~18:00
    ソウル図書館1階企画展示室 無料 忙しく生きる現代人に「歩く」というタイトルを通して、自然と共に余裕のある暮らしをしようという内容の「歩く」をテーマにした原画作品及び本を展示
    2133-0242
    サランバンワークショップ – 都市写真展 3.26(土)
    10:00~17:00
    市民聴
    ワークショップルーム(B2)
    トングラミルーム(B2)
    無料 都市の様々な姿を発見し、文化コンテンツとして製作する写真撮影メンタリングワークショップ
    16年タイトル: 「ハンガン(漢江)の再発見」

    739-5812
    ブリリアントメモリーズ_同行 3.21(月)~4.21(木)
    10:00~20:00
    (土・日・休日10:00~19:00
    月曜休館)
    *ミュージアムナイト運営
    毎月第1・第3金曜日
    10:00-22:00
    北ソウル美術館展示室、
    プロジェクトギャラリー
    無料 自動車に関連した男性性、速度、近代化及び産業化、自動車のモビリティーをテーマにした展示

    2124-527
    ビバ! チェロ 3.25(金) 20:00 クムホアートホール 全席 20,000ウォン(学生
    50%割引)
    ジャン・バプティスト・バリエール「デュオソナタ第4番」、ルイジ・ボッケリーニ「三台のチェロのためのチェロソナタ
    第1、2楽章」、ガブリエル・フォーレ「夢のあとに」他


    1588-1210
    室内楽シリーズ Ⅰ:ロシアンチェンバーナイト 3.5(土)~3.5(土) 19:30 セジョン(世宗)チェンバーホール 30,000ウォン(R)、10,000ウォン(A) ショスタコーヴィチ「ピアノ三重奏曲第1番」、チャイコフスキー「弦楽四重奏曲第1番」
    、チャイコフスキー「弦楽六重奏曲-フィレンツェの思い出」


    1588-1210
    ソウル市合唱団 <カンタータ 「ハンガン」> 3.3(木)~3.3(木)
    19:30
    セジョン(世宗)大劇場 R席
    5万ウォン
    S席 3万ウォン

    A席 1万ウォン
    民族の江、同胞の母である「ハンガン(漢江)」をモチーフにし、私たち民族の暮らしの中に縛られていた哀歓と喜怒哀楽、民族の魂と意思を描いた創作作品である。

    399-1000
    ソウル市劇団 <ヘンリー4世-王子とフォルスタッフ> 3.29(火)~4.14(木) 平日19:30(火曜は公演無し)/土14:00、18:30/日14:00 セジョン(世宗)Mシアター R席
    50,000ウォン

    S席 30,000ウォン

    A席 20,000ウォン
    2002年国内初演話題作であったシェイクスピアの
    <ヘンリー 4世 Part 1 & 2 -王子とフォルスタッフ>がキム・グァンボ芸術監督のソウル市劇団と再び観客に会いに来る。


    399-1000
    博物館四季コンサート 3.12(土)~9.24(土)
    (プログラムごとに時間が異なるためホームページの確認をお願いします!)
    ハンソン・ペクチェ(漢城百済)博物館 無料 ベアオペラ芸術大学、ソンファピアノソサイアティー、ソウルオーケストラ、リンナイポップスオーケストラが参加する博物館四季コンサート!

    2152-5836
    ミュージカル「クンチョコ(近肖古)」 3.1(火)
    14:00、16:00
    ハンソン・ペクチェ(漢城百済)博物館講堂 無料 2千年間ペクチェ(百済)の首都であった、ハンソン(漢城)をテーマにした興味深く面白いミュージカル「クンチョコ」

    2152-5814