23~24日、「ささやく北村の日」開催…参加者募集

– 10月7日(水)~31日(土)、99の雇用関連現場を訪問、雇用創出策を模索

– ソウル市、三清洞、嘉会洞など北村一帯で、「ささやく北村の日」を開催

– 行事のテーマは、「住民と訪問客の共存に向けた正しい観覧文化づくり」

– 朴市長が案内する「市長公館ハウスツアー」などプログラム参加者を事前受付

– 20日(火)までボランティア50人募集、ボランティア活動確認証発給、記念品贈呈


 

□ ソウル市は、第2回「北村(ブクチョン)公開の日」の行事として、10月23日(金)から24日(土)まで2日間開催される「ささやく北村の日」プログラムへの参加希望者を事前に受け付けると発表した。

□ 昨年に続き第2回目を迎える今回の行事のテーマは、「住民と訪問客の共存、正しい観覧文化づくり」で、「北村をよろしく」、「北村を知ろう」、「北村を歌おう」の3つのコンセプトに分け、住民と訪問客が共に北村の価値と保存の必要性に対するコンセンサスを形成するための多彩なプログラムが用意されている。

□ まず、「北村をよろしく」では、住居地としての北村で生活をする住民の日常性を尊重するため、「北村、三無キャンペーン」が実施される。行事期間中、「騒音」、「違法駐車」、「ゴミ」の無い北村をつくるために参加型キャンペーンが行われる予定。

□ 「北村を知ろう」では、北村の歴史、人物、建築、文化など様々なテーマのもと、専門家や住民、訪問客が意見を交わし、北村の価値を共有できる場を設ける。

○ すべてのプログラムは無料で行われ、北村韓屋村ホームページ(http://bukchon.seoul.go.kr)と北村文化センター(02-2133-1371)で現在受付中。

○ 中でも「市長公館ハウスツアー」は、今年始めに嘉会(カフェ)洞へ市長公館を移転した後、初の一般公開となり、住民や一般市民を対象に2回に分けて朴元淳(パク・ウォンスン)市長が直接案内する予定だ。

□ 最後に「北村を歌おう」は、「韓屋ミニコンサート」、「韓屋工房展示・体験」、「町内アートマーケット」などの住民参加型プログラムで構成され、訪問客と心の交流をしながら楽しい時間を過ごす村(マウル)祭りとなっている。

□ ソウル市住宅建築局のチョン・ユスン局長は、「北村は由緒ある韓屋の密集地域として、今回の行事が住民と訪問客がマウル文化や共同体がもつ価値などを共有できる機会になれば」とし、「北村住民の日常生活を尊重する正しい観覧文化が定着するきっかけになるだろう」と話した。

「ささやく北村の日」行事概要

□ 運営概要

  ○ 行事名:第2回北村公開の日、「ささやく北村の日」

      ※テーマ:住民と訪問客の共存、「静かな観光」文化づくり

  ○ 期 間:2015年10月23日(金)~10月24日(土)、2日間

  ○ 場 所:北村(三清洞、嘉会洞)の全域

      ※ソウル市公共韓屋24か所、文化財級韓屋5か所、市長公館など

  ○ 参加者:北村住民および国内外の訪問客など約3千人

      ※事前予約システムで適正観覧人員を受け入れ・統制管理

 

□ 主要プログラム

1. 北村をよろしく

  ○ 北村住民を配慮した正しい観光文化を定着させるための「ささやきキャンペーン」

      ▶ 観光バスの進入禁止、北村一帯の駐車・停車の取り締まり強化、使い捨てコップの使用制限など

  ○ 一般市民参加型プログラムを通じて北村の問題を共有し、共に解決策を模索

      ▶ 北村政策提案コンペ、「静かな観光」パフォーマンス、ステッカー配布など

2. 北村を知ろう

  ○ 解説士(ガイド)が案内する北村内施設や路地巡り体験プログラムの運営

      ▶ 生粋の北村人の解説士が語る「わが町の話」、専門家の北村話など

  ○ 歴史的な家屋にまつわるストーリに基づいた人文学講座を運営(文化財韓屋3か所)

3. 北村を歌おう

  ○ 「北村協議会」の主管により、住民参加型「マウル(村)祭り」を同時開催

  ○ 住民が直接披露する「わが町、北村の文化や北村にまつわる話」

      ▶ 町内アートマーケット、韓屋工房展示・体験、北村ミニコンサートなど

  ○ ソウル公共韓屋の無料公開・展示、体験プログラムの実施

「ささやく北村の日」行事概要

10月23日(金) 10月24日(土)
北村をよろしく 共につくる北村マウルの「北村をよろしく」:政策提案コンペ
「騒音のない北村をよろしく」ささやきキャンペーン:
ピケット広報、ステッカー付着、SNSタグ付けイベント
「ゴミのない北村をよろしく」使い捨てコップの使用制限キャンペーン
「違法駐車のない北村をよろしく」:観光バスの進入禁止、
違法駐車・停車の取り締まり強化
北村を知ろう 生粋の北村人による解説ツアー①

1回目 10:00 / 2回目 13:30
生粋の北村人による解説ツアー③

1回目 10:00 / 2回目 13:30
生粋の北村人による解説ツアー②

1回目 10:30 / 2回目 14:30
北村探検②

1回目 11:00 / 2回目 15:30
北村探検①

1回目 11:00 / 2回目 15:30
北村探検③

1回目 13:00 / 2回目 15:00
「歴史的韓屋と人文学」、伝統家屋の見直し

11:00 キム・ソンス家屋
「歴史的韓屋と人文学」

嘉会洞の黒松家屋で暮らした人たち

11:00 (ベク・インジェ家屋)
「歴史的韓屋と人文学」

コ・ヒドンの生涯と韓国近現代美術

13:00 (コ・ヒドン家屋)
こども書堂(寺小屋)体験① (住民対象)

15:00 (韓屋支援センター)
こども書堂(寺小屋)体験① (一般市民対象)

15:00 (韓屋支援センター)
市長公館ハウスツアー (嘉会洞市長公館)

1回目 16:00 (住民対象)

2回目 16:30 (一般市民対象)
北村を歌おう 町内アートマーケット
10:00~17:00 (北村文化センター前)
韓屋工房無料公開・展示   

10:00~17:00
北村イラスト展示会
10:00~17:00 (小さな憩いの場ギャラリー)
北村図書展
10:00~17:00 (マウル書斎)
「我が家のオープンハウス」大広間話

事業結果の発表

10:00~17:00 (我が家はゲストハウス)
「青少年文化財キーパー」ストリートキャンペーン

13:00~16:00 (豊文女子高校前)
韓屋模型組み立て・木構造の展示

10:00~17:00 (韓屋共同組合)
伝統工芸のお祭り

10:00~17:00 (北村伝統工芸体験館)
韓屋ミニコンサート
17:30 (北村文化センター)

※上記の日程は、都合により変更する場合があります。