Go to Main Content Go to Footer Content

交通ニュース

A A
  • 21日はセジョンデロが歩行者天国に 様々な公演も

  • SMG 1870
    image_pdfimage_print

    9月21日(日)7時~19時にセジョンデロ(クァンファムン(光化門)十字路~ソウル市庁前)の1.1キロ区間で歩行者天国が実施されます。車の代わりにソウル市の希望を込めた「温かく、安全な、夢みる、息づく街」をテーマに、様々な市民参加プログラムと公演が繰り広げられます。

    当日、歩行者天国が実施されるクァンファムン(光化門)~ソウル市庁前の区間のバス停は運営されず、この区間を通過する市内バスとシティツアーバスは近隣地域を迂回して運行されます。詳細な迂回路線につきましては、ソウル市交通情報システム(TOPIS)かタサン(茶山)コールセンター(☎120)までお問い合わせください。

    中古品を手頃な価格で購入できるクァンファムン(光化門)ヒマンナヌム(希望分かち合い)市、外国人蚤の市、1004分かち合いの囲碁、安全体験教育や心肺蘇生教育、市民公募を通じて選ばれた健康・ヒーリング団体が企画・運営する幅広いジャンルの公演のほか、フットサルやバスケットボール、ウォーキング、ヨガ、人工ロッククライミングといったスポーツ・健康プログラムもセジョン(世宗)路の真ん中で実施されます。

    また、環境体験プログラムや乗用車マイレージ、エコマイレージなどソウル市の環境政策の紹介、エコカーの展示と試乗プログラム、自動車の過去と未来が一目でわかる展示会も開かれます。

    さらに、イ・チャンホさん(9段)ら囲碁のプロ棋士が道路の上に座布団を敷いて座り、各界各層の参加者1004人と同時に対局を行うほか、ソウル市のパク・ウォンスン(朴元淳)市長とともにソウル市庁前からクァンファムン(光化門)まで歩いて歩行者天国の意義を共感できるプログラムも計画されています。

    一方、チョンゲチョン(清渓川)路とチョンゲチョン(清渓川)広場では、61の市と郡の農水特産物を最大3割引の手頃な価格で購入できる農夫の市とリサイクル用品の販売が行われます。また、六矣廛(朝鮮時代の鐘路の6種類の大商店)市場町では、優秀観光商品の紹介、クァンジャン(広蔵)市場商人会が主催するバザー会、かつての六矣廛の再現が行われます。

    < 1004分かち合いの囲碁 >

    < 人工ロッククライミング
    などのスポーツ
    >

    < 市民公演 >

    < リサイクル市 >