Go to Main Content Go to Footer Content

月間文化カレンダー

A A
  • 2019年2月文化カレンダー

  • SMG 395

    2月文化カレンダー

    • 拡張されたマニュアル

      拡張されたマニュアル
      • ○ 日時 : 2018年12月11日~2019年2月17日
      • ○ 時間 : 火-金 10時~20時、週末・祝日 10時~18時
      • ○ 会場 : ソウル市立南ソウル美術館
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : アーティストが既存の作品を再解釈し、新しいオブジェや作品を追加で制作して新たな構成を披露する展示
      • ○ お問い合わせ : 82-2-2124-8940
      • ○ ウェブサイト : http://sema.seoul.go.kr/
    • 小さな図書館、つなぐ

      小さな図書館、つなぐ
      • ○ 日時 : 1月22日~2月10日
      • ○ 時間 : 火-金 9時~18時
      • ○ 会場 : ソウル図書館1階 企画展示室
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : 小さな図書館の20年に渡る歴史を振り返ることができる資料展示およびドキュメンタリーの上映
      • ○ お問い合わせ : 82-2-2133-0246
      • ○ ウェブサイト : http://lib.seoul.go.kr
    • ティルクシャと琥珀の首飾り

      ティルクシャと琥珀の首飾り
      • ○ 日時 : 2018年11月23日~2019年3月10日
      • ○ 時間 : 火-金 9時~20時、週末・祝日 9時~18時
      • ○ 会場 : ソウル歴史博物館 企画展示室B
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : アルバート・テイラーとメアリー・テイラーが、1917年から1942年までの間に、ソウル(キョンソン(京城))に居住しながら経験した様々な物語を紹介する展示
      • ○ お問い合わせ : 82-2-724-0274
      • ○ ウェブサイト : http://www.museum.seoul.kr/
    • ハンガン(漢江)の橋写真展:渡し場から橋へ

      ハンガン(漢江)の橋写真展:渡し場から橋へ
      • ○ 日時 : 2018年12月25日~2019年2月10日
      • ○ 時間 : 火-金 9時~20時、週末・祝日 9時~18時
      • ○ 会場 : ソウル歴史博物館1階ロビー
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : 完工された時間の時系列順にハンガン(漢江)橋に秘められた物語を写真とともに振り返ることができる展示
      • ○ お問い合わせ : 82-2-724-0274
      • ○ ウェブサイト : http://www.museum.seoul.kr/
    • 英才国楽会

      英才国楽会
      • ○ 日時 : 2月17日(日)、2月24日(日)
      • ○ 時間 : 15時
      • ○ 会場 : ソウルナムサン(南山)国楽堂
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : 国楽を学ぶ子供たちによる心躍る国楽会
      • ○ お問い合わせ : 82-2-399-1000
      • ○ ウェブサイト : http://www.crown.co.kr
    • 豚のソルラル

      豚のソルラル
      • ○ 日時 : 2月4日~2月6日
      • ○ 会場 : ナムサン・ハノクマウル(南山韓屋村)
      • ○ 入場料 : 無料
      • ○ 内容 : 2019年黄金の豚年のソルラル(旧正月)を迎え、ソルラルの意味と風習を振り返り、歳時風俗体験や民俗遊び、公演・手作り体験など多彩かつ興をそそるプログラムが開かれるイベント
      • ○ お問い合わせ : 82-2-2261-0517
    • 3・1運動100周年カンソン(澗松)特別展「大韓コレクション」

      3・1運動100周年カンソン(澗松)特別展「大韓コレクション」
      • ○ 日時 : 1月4日~3月31日
      • ○ 時間 : 火・水・木・日 10時~19時、金・土 10時~21時、休館日:月曜日
      • ○ 会場 : DDP
      • ○ 入場料 : 大人 10,000ウォン
      • ○ 内容 : 高麗青磁といえば真っ先に思い浮かぶ「青磁象嵌雲鶴文梅瓶」を含む計60点余りの作品を、カンソン(澗松)の文化財収集にまつわるエピソードとともに観覧できる展示
    • 動物園ソルラルハンマダン

      動物園ソルラルハンマダン
      • ○ 日時 : 2月5日~2月6日
      • ○ 時間 : 11時~17時
      • ○ 会場 : ソウル大公園
      • ○ 入場料 : 動物園入場料
      • ○ 内容 : 動物園で自分の干支と同じ動物を眺めて気力を充溢させ、名節プログラムへの参加も楽しみながら1年のスタートを切るイベント(伝統遊び体験、願い事書き、気楽に占う新年の運勢など)
      • ○ お問い合わせ : 82-2-500-7335
    • 2019ソウル市響シベリウススペシャル

      2019ソウル市響シベリウススペシャル
      • ○ 日時 : 2月14日~2月15日
      • ○ 時間 : 20時
      • ○ 会場 : 芸術の殿堂コンサートホール
      • ○ 入場料 : 70,000ウォン(R), 50,000ウォン(S), 30,000ウォン(A)
      • ○ 内容 : 2015年、パガニーニ国際ヴァイオリンコンクールで韓国人初の優勝を果たしたヤン・インモとフィンランドの指揮者オスモ・ヴァンスカが織りなすシベリウスの勇壮な音楽の物語
      • ○ お問い合わせ : 1588-1210